【アセンション(次元上昇)に向けた日本人の変化】スピリチュアル

最近の日本人に強い「意識」とは

スピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

先日、チャネリングをしているときにイメージが飛び込んできました。

『ゴム動力の飛行機のおもちゃ』

ねじったゴムの、元に戻る力を動力にしてプロペラを回転させるおもちゃです。

ゴム動力飛行機

このおもちゃの「ねじられたゴム」の部分がグーっとクローズアップして見えてきたので、シリウスのエリセルさんに詳しく聞きました。

エリセルさん
最近の人類(特に日本人)は、ねじられた状態から逃れようという意識が強まっています。
自分自身を知る機会を大切にしているので、自分のタイミングで緩めることができるのです。
緩めることができる人に年齢や性別の制限はありません。


自分を緩め始めた人は、他人から見ると「他人のルールに従わない」と思われがちです。

特に今まで「ねじられた状態」を体感するために「他人のルール」の中にいた人は、より一層そのように思われてしまうかもしれません。

「最近の若者は~」と言われてしまうのも、若者よりも年上の他人のルールから見られた結果だと思います。


しかし、40代、50代の方でも、「同世代と同じ生き方」に息苦しさを感じ始めている方も多いのではないでしょうか。

大人の生き方も子供の生き方も、ゴムがグルグルしたねじれに限界と感じた人からねじれを手放す時代に入っています。

皆さんも自分のタイミングで緩めてみましょう。

最後に、もう一つ私が受け取ったスピリチュアルメッセージをご紹介します。

白黒をつける時代の終焉

大天使サンダルフォンのスピリチュアルメッセージ

白黒をはっきりさせる世界は終わりつつあります。

これは終末という意味ではなく、次の段階に進むという意味です。

今までの皆さんの世界は「知る(状況把握)」ということに力を入れていましたが、次の世界は知ったことを利用して「調和(共有意識)」に力を入れていきます。

白と黒を混ぜ合わせると色で言うなら混沌を招く灰色ですが、意識は色のような混沌にはならず、可能性が大きく広がっていく虹色となるのです。

 

1人で全てを行う世界から、共同で行う世界に変わります。

そこには利害はありますが、お互いに害が強くならないような気配りができるようになります。

自分のできることだけでなく、他人のできることにも意識を向けることができるようになるのです。

共同、共有などの調和は1人ではできません。

もし1人で行おうとしているなら、それは無謀なことと気づいて下さい。

意識の虹色は1人で生み出すものではなく、多人数の意識によって生み出されます。

ですから、あなたに近づいてきた人たち、自ら近づいた人たちの中にも共同者がいるかも知れません。

今後はそのように人を分析してみることです。

そこには良い悪いという白黒ではなく、自身の虹色を生み出す共同者かどうかをコミュニケーションを利用して確認するのです。

おわりに

ここから再びスピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

メッセージはいかがでしたでしょうか?

アセンションについては、「【徹底解説】アセンション(次元上昇)とは | スピリチュアル」「【アセンション(次元上昇)への警告】いま必要な事とアセンション後」「スピリチュアル【積極的に第4密度に進む方法】アセンション 次元上昇」「【アセンションを早めるコツ】自発的な変化 | スピリチュアル」「【アセンション(次元上昇)に向けた日本人の変化】スピリチュアル」などでもご紹介しています。

ぜひご覧ください。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』無料プレゼント!
スピリチュアルカウンセリングや講座の募集開始などの最新情報や、お友だち限定無料ヒーリングなどが受け取れます。
友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

シリウス
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu