金龍・銀龍といっしょに幸運の波に乗る本

金龍・銀龍といっしょに幸運の波に乗る本

お知らせ

「金龍・銀龍といっしょに幸運の波に乗る本」購入者特典第4弾

購入者特典・第4弾「金龍アーロンの願いを叶えるオーダーメイド・ヒーリング」は終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

金龍・銀龍と
いっしょに
幸運の波に乗る本

~願いがどんどん叶うのは、必然でした~

Tomokatsu /紫瑛 著

青春出版社
定価 1,380円+税
2018年11月16日発売
単行本 192ページ
ISBN: 978-4413231053

金色と銀色の龍を知っていますか?
金龍は「安定」を司り、銀龍は「流れ」を司っています。
この金と銀の2つのエネルギーが交わったとき、大きな力が発揮されます。
龍たちのサポートを上手に受けながら、願いを叶える方法を龍のメッセージとともにお伝えします! 
あなたのそばにも龍はずっといて、気づくのを待っています。
金龍と銀龍といっしょに、思い通りの人生を手に入れてみませんか?

読者さまの声

caret-downcaret-upcaret-leftcaret-right
コンサルティング会社経営、社長夫人 K.M.さん

龍は、私にも感じられる存在であることがわかりました。

どうしたら龍と仲良くなれるのか?そして龍のパワーをどのように使っていけばよいのか?自分自身はどうすればいいのか?が、読んでいて具体的でとてもわかりやすかったです。

神職 K.T.さん

他の龍に関する本には書かれていないところが明確にされているため、疑問が解けました。

こうすべきである、とか、こうしてはならないという、断定で書かれていないところも良いと思います。

紹介動画

Tomokatsuが本の紹介をします。

龍の教科書!『金龍・銀龍と いっしょに 幸運の波に乗る本』

目次

はじめに

第1章 金龍と銀龍とは何か?

安定感をもたらす、金龍のエネルギー
流れと循環を生み出す、銀龍のエネルギー

さまざまに見える龍の色について…など

第2章 金龍と銀龍のエネルギーが交わったとき、 願いが叶う

願いが叶いやすい人、叶いにくい人
願いはこうして「叶う」ようになっている

願いが叶う4つのステップ…など

第3章 願いを叶えるステップ1・金龍と共に願いの器作りをする

願いの器を作ってみよう
その器に、石が混じっていませんか?

自分がよくわからないときは…
願いの器の完成

第4章 願いを叶えるステップ2・金龍と共に願いが叶っている自分の姿を想像する

願いが叶っている自分の姿をイメージする
根底の願いの器、具体的な願いの器

いつ、どのくらいの頻度で想像するか
どこまで詳細に想像するか…など

第5章 願いを叶えるステップ3・銀龍と共に行動し、変化を感じる

願いの器を流れで満たそう
想定外の「人、お金、物の流れ」がやってくる

銀龍のサポートによって起こる予期せぬこと
銀龍が送る変化の印

パートナーと一緒に願いを叶える…など

第6章 願いを叶えるステップ4・金龍と共に願いの見直しをする

「願いが叶うこと」に不安がある方へ
叶う速度を遅くしてしまう「十分」思考

「見直し」は妥協ではなく、純度を上げること
「願いが叶う」を永続的に! …など

★願いが叶いやすい人になる、金龍・銀龍のエネルギーの取り入れ方

第7章 龍と人間が上手につきあうために…

龍の大きさが変化するとき
龍神という存在について

龍は決して怒りません
龍と共に楽しく生きる…など

おわりに

著者紹介

Tomokatsu

ともかつ

チャネラー、スピリチュアルカウンセラー

見えないものが見える少年時代を過ごすが、学生時代、大手携帯電話会社での会社員時代はそれを封印して生活を送る。東日本大震災をきっかけに、本格的にチャネラーとして活動を開始。

龍に関する講座「ドラゴンライダー」と、「龍のエネルギーを感じるワーク」が好評で、「初めて龍を見た!感じた!」という声が続出。金龍「アーロン」をはじめ世界中の龍からのサポートのもと、各種講座を展開している。

日本のみならず海外からも希望者のいるカウンセリングセッションの他、チャネラー・ヒーラー養成講座、エネルギーワークなども行っている。

リサ・ロイヤル氏のチャネラー養成講座修了。
全米ヨガアライアンス200時間修了。

紫瑛

しのえ

チャネラー

幼少期に金龍が描かれた掛け軸を見たことを機に、金龍「アーロン」が現れる。

Tomokatsuと結婚後、アーロンが目覚め、本格的な龍との生活が始まる。エネルギーを敏感に感じ取る力が強く、現在はTomokatsuと龍たちと共に願いを叶えながら、講座等のプロデュースをしている。

購入サイト

各電子書籍ストアで電子書籍版も発売中!

龍といっしょに願いを叶えた&願いを叶えているエピソード

昨年の晩秋にこの本に出会った時には、近い将来、自分がこれ程の変化を遂げるとは思いもしませんでした。
金龍に心からの願いを伝えてからは、絶妙なタイミングで目の前に流れてきたキラッと光る物を掴み、迷いが生じた時は自分の願い(器)に不純物が混ざっていないか見直す事を繰り返しました。
その結果、だれもが驚くような変化を続けています。
自分の人生の主人公は自分である事に気付かせて頂きました。
これからも金龍に願いを伝えて、銀龍からキラッと光るプレゼントを受け取り、金龍・銀龍に感謝の気持ちを伝えて生きていきます!
―― 福岡県 50代 女性 Y.M.さん

ありがとうございます。
Y.M.さん は本に書かれていることを実践して、ご自分の内面を見直して変化を体感されたのだと思います。
まさに「自分の人生の主人公は自分」この言葉がぴったりのエピソードですね。ぜひ、今後も金龍・銀龍といっしょに願いを叶えていってください。

 

まず読み始めて1ヶ月過ぎた…昨年の12月に京都へ旅行した際、旅先では様々な“龍雲”を見かけたり、空を見上げて雲を眺める機会が格段に増え写真撮影に成功する確率も増えました。
著書に載っている感覚ワークを行うと、自分の知らなかった自分を発見したり(実際の視力が五感の中で最も悪いのにも関わらず、最後に残った感覚が視覚で明るさを感じた時は驚きました!)自分と向き合う事も多くなり、過去の自分と“今”の自分を比較して成長を感じたり、既に1年前の願いが叶っている事に気が付きました!
今後も楽しんで行きたいです!
―― 埼玉県 40代 女性 M.A.さん

本を読んでから「龍の雲」を見るようになったり、「龍」自体を意識できるようになったりしたのは、ご自身を信頼できるようになってきている証です。
多くの方は、自分の感覚を抑え周囲の状況に合わせる癖がついていて、いつの間にか自己信頼をする機会が減ってきいます。
M.A.さんは「金龍・銀龍といっしょに幸運の波に乗る本」によって自己信頼を再確認することができました。
今後も過去の自分と今の自分とを比較して「成長」を感じてみてください。
今起こっていることが自分の願いを叶えるために起こっているということが、どんどんわかってきます!

 

仲間が欲しいという願いと自分を好きになりたいという願いが叶った!スピ仲間が欲しいと願い続けていたが、スピ仲間に拘らずに全然違うジャンルのオンラインサロンに入会してみたところスピ好きな人達が集っており、まもなくスピリチュアルルームができた。
純粋に願い行動を起こした結果、意外な所から願っていた事が舞い込んだ。
この前の金龍ヒーリングの時は金龍が、私がいかに愛されて育ったのかという映像を見せてくれてヒーリング直後に地震が来た。
―― 北海道 30代 女性 M.K.さん

金龍の「願いの器」と銀龍の「流れ」、この2つをバランスよく利用できると、M.K.さんのように「予期せぬところから願いが叶う体験」をします。

たくさんの願いの器を創り、それを銀龍といっしょに流れを求めて行動すると、自分が意識していた願いの器ではない器が満たされて、予期せぬ願いが叶います。

もう一つのエピソードは、本の購入特典として実施した金龍アーロンのヒーリングですね。M.K.さんがヒーリングの中で体験したことを受け入れやすくするためのサインとして地震が起こったようですね。大地を象徴する金龍らしいサインですね。

 

私の根底の願いは「自分らしく生きること」です。そのための具体的な願いのうち二つが7月中旬から動きだし、8月に一気に現実のものになりました。しかも予想以上のものでした!
願いの中にはパートナーシップのこともあり、私が一方的に願っていたら、相手に迷惑なのではないかという葛藤がありましたが、金龍の言葉にあった「お主はどうなりたいのか」という言葉に支えられ、自分の願いに遠慮をせず出来るだけ純粋に願った結果が実になり始めたのかなと思っています。
この嬉しい現実化を受けとることに慣れていきたいと思います!
―― 東京都 40代 女性 M.Y.さん

根底の願いに気づくと、ご自身の行動が根底の願いと繋がります。
すると、自然にご自分の行動が「ご自身のための行動」になるので、「願いが叶う」という変化を実感できるようになります。

M.Y.さんの場合は予想以上の効果があったようですね。
引き続き金龍の願いのサポート、銀龍の流れのサポートを受け取りながら、たくさんの現実化、願いが叶う体験を味わってみてください。

 

未来に展望を持てなかった私がこちらの本を読んで自分が願っても良いと分かり、やっと自分の本心を知る事ができました。
住みたい家に住む、家族の調和、パートナーがほしい、穏やかで満たされている事を願いました。
特に自力でどうにもできそうにないパートナーがほしいというお願いをした時、安心して龍さんにお任せできたのか不思議と願いを手放す感じがしました。諦めや叶うかなぁ?ではなく、この件はお任せしたから私は違う事をしよう、という心境の変化に驚いています。すべてこれからなので楽しみです。
―― 東京都 30代 女性 C.K.さん

自分の本心に耳を傾けることが、自分の願いを叶えるための第一歩です。
C.K.さんは、その一歩踏み出したことで、自分の心からたくさんの願いがあふれ出しました。

叶えたい願いが見えてくれば、後は叶えるための「行動」、そして「見直し」をスムーズに行う事ができるようになっていきます。スッと手放すことができた感じがしたのも、ご自分の心からの願いが見えている証拠です。
これからも金龍、銀龍といっしょに願いを叶えていってください!

 

本を購入してからといいますか、Tomokatsuさんの講座に参加するようになってから、自分の願いが今までよりもとても早いペースで叶うようになっています。願いもどんどん更新中。
最近伝えた願いは、今までは出来ないと思い、心に秘めていたような願い。
それだけにいろんな思いが湧いてきたりもしますが、願いの見直しをしながら進んでいます。ありがとうございます。
―― 千葉県 40代 女性 T.K.さん

私の講座やセミナーに参加された方の変化は、加速していきます。
変化の方法は人それぞれ違いますが、T.K.さんのように「自分の願いを叶える」というところにフォーカスして変化していくと、間違いなく願いは叶っていきます。

本には私の考え方の他にも、金龍と銀龍の意思もたくさん盛り込まれています。
願いを叶えるための方法を理解し、龍たちからの願いを叶えるためのサポートを受け取って、更に願いを叶えるための変化をしていきましょう。

龍といっしょに願いを叶えた&願いを叶えているエピソード募集

募集要項

「金龍・銀龍といっしょに幸運の波に乗る本」を読んで実践された方のエピソード(体験談)を募集いたします。

  • 願いが叶ったエピソード
  • 願いを叶えようとしているエピソード

上記に該当するエピソードを200文字前後でご投稿ください。

ご投稿いただいたエピソード、お名前のイニシャル、お住まいの都道府県、性別、年代は、ホームページ、ブログ、SNS等で紹介させていただくことがありますので、ご了承ください。

締め切り

投稿募集は締め切りました。ありがとうございました。

エピソード投稿特典

「金龍アーロンからの、あなたに必要なメッセージ」をメールでお送りいたします。
※200文字前後のメッセージとなる予定です。
※ご投稿頂いた内容が募集要項を満たしていることが条件となりますので、予めご了承ください。

error:コピーはできません