【金龍と銀龍のおすすめパワースポット】沖縄県那覇市内まとめ

スピリチュアルカウンセラーのパワースポット情報

スピリチュアルカウンセラーTomokatsuが龍と会い、そこで受け取ったメッセージやエネルギーをお届けする「龍と会う旅」。

今回は沖縄県の那覇を拠点としてその周辺に棲んでいる龍たちに会ってきました。

沖縄県は琉球の時代から目に見えない存在たちとの繋がりを意識した生活や儀式があり、それは廃れることなく今も盛んな場所です。

那覇市内の龍たち

今回の沖縄県の那覇市周辺を旅して、那覇市内では金龍と銀龍が個々で存在しているように感じました。

金龍がいる場所

金龍と銀龍が交わった統合的なエネルギーを感じる場所はなく、首里城跡、玉陵(タマウドゥン)、識名園などには大きな金龍が大地をサポートしていました。しっかりした基礎が創られている感じです。

沖縄の人が沖縄を愛する力というのも、この基礎があってこそのものだと思います。

この場所で生み出された歴史や人、建物は、壊しても(壊れても)失われることなく必ず元に戻ります。しかし、この場所には銀龍のエネルギーが交わっていないので、元に戻るために時間を必要とします。

首里城の復建も長い目で見る必要がありそうです。

今も昔も安住のエネルギーを湛える
玉陵(タマウドゥン)

修復中の首里城の龍柱

11月上旬分まで▼
▼ご予約受付中!

スピリチュアルカウンセラーTomokatsuのスピリチュアルセッション 東京オンライン

 

銀龍がいる場所

銀龍は、波上宮 奥武山運動公園 金城町石畳道にいました。

奥武山運動公園は川も近くにあり、水にまつわるものが非常に多い場所でエネルギー的に流れを強く感じます。

波上宮は海の側で、打ち寄せる波で浸食された土地の上に立っているような感覚があり、これも銀龍のエネルギーが強い場所です。

岩の上建つ波上宮

目的に応じて利用すれば効果抜群

個々に存在するということは、ご自分の願いの特性を理解すれば「叶えやすい状態」を作ることができるということです。

金龍の加護

自分の基礎、願いを確認したいのであれば、首里城跡や識名園などの金龍がいる場所に行き、通り過ぎるだけではなく休憩所など椅子のあるところで時間長めに過ごしてみてください。

そこで目についたもの、聞こえてきたもの、体感全てを自分のメッセージとして受け入れてみます。そうすれば自分の願いの本質に気づくことができるでしょう。

銀龍の加護

お金や人の流れを掴みたい方は風や水の流れる場所に行ってみると良いでしょう。

そこではあまり時間をかける必要はありません。かけなくても自然に何かが起こってくるので、それをメッセージとして受け入れてみてください。

沖縄市内パワースポット解説

私スピリチュアルカウンセラーTomokatsuのパワースポット解説です。その場所にいる龍のメッセージも掲載しています!

スピリチュアル【龍のパワースポット】沖縄 世持神社 奥武山運動公園

スピリチュアル【龍のパワースポット】沖縄・波上宮 首里城焼失の理由

スピリチュアル【龍のパワースポット】沖縄・金城町石畳道 識名園

おわりに

沖縄にはまだまだたくさんスポットがありますので、再訪したいと思います。

実際に行ってみたご感想や「ここに行って欲しい!」というリクエストも頂けたら嬉しいです。

これからもたくさんの龍に会って、皆さんへお届けしたいと思います。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』無料プレゼント!
スピリチュアルカウンセリングや講座の募集開始などの最新情報や、お友だち限定無料ヒーリングなどが受け取れます。
友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

龍のパワースポット情報
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu