スピリチュアルメッセージ | 前頭葉の辺りの器官とは?:ホルス

スピリチュアル・チャネリングメッセージ

アセンデッドマスター・ホルス

ホルス

 

ホルスです。
今日は皆さんの感じる器官の確認をします。

その器官は前頭葉のあたりにあります。
あるからといって、脳を取り出して眺めたとしてもその器官は見つかりません。

「脳の一部がその役割をしている」と理解すると良いでしょう。

では、
その器官は眠っているのでしょうか?

いいえ、そのようなことはありません。
既に皆さんは利用しているのです。

皆さんの五感である、見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触れるが処理されている器官だからです。
五感を利用せずに、感じるというのが、皆さんが求めているSpiritualityに該当します。

その部分に直接働きかける方法として、「頭に光を与える」というものがあります。
この方法は私が生きていた時から利用されていた方法で、頭の中で太陽を描き、その太陽の光と自分自身の頭と重ねて光らせるのです。

この「頭に光を与える」を行うと、五感が勘違いし始めますので、直ぐにできているということが認識できるでしょう。
あなたは五感を利用していないのに、何かが見えたり、聞こえたり、匂いがしたり、味がしたり、身体に違和感を覚えることがあればその状態と言えるでしょう。

あなたの感じる器官を、あなた自身で確認することが、Spiritualityを意図的に利用することに繋がります。

 

今日はホルスさんのエネルギーをセットしました。
アセンデッドマスターのほうの、ホルスさんのエネルギーなので、家族の愛と絆のエネルギーが届きます。
父オシリスと母イシスのサポートも合わせて受け取り、「頭に光を与える」という感じる器官の確認をご自分でしてみましょう。

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

お知らせ

コンタクトワーク2020 ~ユニティ~ 実施しました

9月18日 の「Tomokatsuのスピリチュアルライブ」特別編として毎年実施している「コンタクトワーク」を行いました。

2020年のテーマは「ユニティ(unity)」で「一つにまとまる」という内容でコンタクトワークが進んでいきました。第5密度のアークトゥルスとリラの集合意識が一つにまとまって現れたのはとても面白い体験でした。

  • シリウス:ハモン
  • プレアデス:エリザベス・ジャーメイン
  • 金龍:アーロン
  • アークトゥルスとリラの集合意識:エンダーシア

登場人物はこれだけですが、もっとたくさんの存在とコンタクトされた方も多かったと思います。様々な存在たちがたくさんやって来ていました。

▼▼ご視聴はコチラ▼▼

ホルス
スピリチュアルカウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません