【統合するために必要なこと】とは | スピリチュアル解説

統合について、もう一度見直す

以前、統合についての大天使ミカエルのメッセージをお伝えしました。

【願っても統合できない理由】 | スピリチュアルメッセージ
統合は、あなたの都合でできることではありません。統合は現在地球に人間として存在する限りできないことなのです。【大天使ミカエルからのチャネリングメッセージ】

今回はそのメッセージを私Tomokatsuが解説します。

大天使ミカエル

統合とは?

スピリチュアルで語られる統合というのは、簡単に言うと集合意識になった状態のことです。
簡単に書きすぎている感もありますが、人が様々な学びをした先にあるものが、集合意識という統合された状態なのです。

ミカエルさんが語る統合

その「統合」について、大天使ミカエルさんは

統合というものは、あなたの都合でできることではありません。
統合は「あなた」という存在も統合してしまうのですから、あなたが存在している時点で統合にはならないのです。

と話しています。

人は統合を目指していますが、「統合だ!」と意気込んだところで そうならないと言うのです。

統合は自然に起こることで、人は「統合だ!」なんて考えずに、いま目の前にある物事に向き合っていくだけで十分だと話しています。

▼10月分受付開始!▼
9月分は満席のため予約受付終了
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<オンライン/東京対面>

向き合うことが怖い?

しかし、「いま目の前にある物事に向き合っていく」ということが怖い、嫌だと感じる方がいます。
そのような方は、「統合だ!」と、今ではなく未来の世界と向き合っていく傾向があります。

これでも問題ありません。
ミカエルさんが言う通り、「あなた」が存在する限り統合の世界にはならないわけですから、結局最後は今の自分、今の物事と向き合うことになります。

↓↓龍の本心が分かる↓↓

もし、向き合うことが怖いと感じるのであれば、今は向き合わなくても良いと私は思っています。
しかし、いつかは向き合うことになりますから、今からでも「できるところから向き合っていく」ということをおすすめしています。

メッセージの最後にミカエルさんはこのように言います。

統合を知ってください。
統合した先に何が待つのか、統合するためには何が必要なのか。

これであなたの意識は次の段階に向かうでしょう。

今の自分と向き合うことで、意識が変わっていきます。

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

お知らせ

コンタクトワーク2020 ~ユニティ~ 実施しました

9月18日 の「Tomokatsuのスピリチュアルライブ」特別編として毎年実施している「コンタクトワーク」を行いました。

2020年のテーマは「ユニティ(unity)」で「一つにまとまる」という内容でコンタクトワークが進んでいきました。第5密度のアークトゥルスとリラの集合意識が一つにまとまって現れたのはとても面白い体験でした。

  • シリウス:ハモン
  • プレアデス:エリザベス・ジャーメイン
  • 金龍:アーロン
  • アークトゥルスとリラの集合意識:エンダーシア

登場人物はこれだけですが、もっとたくさんの存在とコンタクトされた方も多かったと思います。様々な存在たちがたくさんやって来ていました。

▼▼ご視聴はコチラ▼▼

ミカエル
スピリチュアルカウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません