スピリチュアル解説【統合へのステップ】価値観の違いと競争意識の終わり

スピリチュアルメッセージ「統合への鍵」

スピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

今回は、私が受け取った統合に関するスピリチュアルメッセージを2つご紹介します。

どちらもプレアデスのエリザベス・ジャーメインから受け取ったもので、統合に必要なことを教えてくれています。

統合は上辺だけではできない

上辺だけでは統合というものを理解することはできません。


例えるなら、人が起きている時だけ時間が流れているなら、「起きている時」の体験だけを感じ続ければ良いでしょう。

しかし、現実はそれだけではありません。

皆さんの概念では時間は常に一定に流れています。

人が眠っている時も時間が同じように流れていますから、眠っている時の体験も感じ続けなければ人の中にある時間全てを感じられていないのです。


起きている時にだけ統合をどれだけ目指しても、それは都合の良い部分だけでそれを目指すことになり、上辺で統合を理解しているということになるのです。

例えとして時間の概念を持ち出しましたが、統合というのは感情や感覚というエネルギーが重なって一つになることですから、喜怒哀楽も良い悪いも全て重なった状態を味わうことになります。

時間よりも複雑に感じるかもしれませんが、人は何度もその感覚を味わおうと努力し続けています。


人は、かつては宇宙存在の私たちや地球で生み出されているたくさんの神々に依存して目指していた時期もありますが、今は自ら考えて行動しています。

もちろん、必要な時は必要な分だけ私たちは皆さんをサポートしています。

ただ、それだけで十分になってきたということは大いなる進化と言えるでしょう。


人は統合を理解しつつあります。

様々な感情があることを理解し、偏らずに全てを重ねて眺めることに慣れてきているのです。

「全て、有って良い」

このように心から思える人々がこれからも更に増えていくことでしょう。

統合への鍵「競争意識の手放し」

統合は一つにまとまることですから、

「誰よりも早く統合したい!」

という競争意識を持っている限り、統合を知ることはないでしょう。


今の地球では「統合を知るため」のきっかけがたくさん存在しています。

地球や宇宙の存在たちは人類がそれを受け入れる準備が出来ていることを知り、至る所に気づくきっかけを置いているのです。

そのきっかけは、どれをとっても競争を手放す方向に向かうものになります。

あなたは両者の声を聞いているでしょうか?

昨今では両者の声が聞こえるように情報を隠すことが出来なくなっています。

片方の声だけに耳を傾けることが出来ない世の中になっているということです。


また、いくら情報を探しても見つからないのは隠しているのではなく「存在しないもの」であると考えることも忘れてはいけません。

目の前にある情報を利用して両者の声を聞き、中立の立場で考えてみてください。

競争を手放すきっかけとなります。


あなたは誰かと比較しているでしょうか?

誰かと比較して上位にいる時の優越感、下位にいる時の劣等感は、不要になってきています。

自分も含めて人類は皆同じように努力をして生きていて誰も怠けていないのです。


怠けていると感じてしまうのは比較をしている証拠です。

それぞれの価値観で自分らしい努力をしていることに気づいてください。

価値観の違いを受け入れることもまた競争を手放すきっかけとなります。

おわりに

ここから再びスピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

メッセージを読む限り、人類の統合への道は遠いと感じます。

まだまだ競争意識を強く持つ方は多いですし、人それぞれのはずの価値観の違いを互いに認め合うことも難しいようです。

そのような意識で発信される情報も後を絶ちませんから、人間の社会で生きていく中では見聞きする機会は少なくありません。

しかし、変わってはきています。

まずは自分自身が競争意識を持っていないか、誰かと比べて優劣をつけていないか、自分自身も他人も同じように認められているかなどをチェックしていきましょう。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』無料プレゼント!
スピリチュアルカウンセリングや講座の募集開始などの最新情報や、お友だち限定無料ヒーリングなどが受け取れます。
友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

スピリチュアル情報
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu