【金星人の歴史】地球人との魂の混ざり合い | スピリチュアル

YouTubeで生放送中!
▼毎日20:00スタート

▼ランキング参加中▼
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へクリックでの応援よろしくお願いします

スピリチュアル・チャネリングメッセージ「金星人が地球に関わった経緯」

金星の存在からのメッセージ

金星

金星には皆さんが地球で活動する以前に生命が存在していました。
プレアデスから分かれ、移り住んだのです。

そこには、今の地球にいる皆さんが感じている2極と同じもの、「ある・なし」「善・悪」という概念があり、私たちはその2極を統合するために様々な試みを行いました。
その後、多くの宇宙存在たちの助力により、統合への道筋を見つけ出すことが出来たのです。

しかしながら、その道筋をたどることが長い間できませんでした。2極の仕組みを心地良く感じていたからです。

 

そうしている間に、シリウスから火星に移住した者たちが、統合への道筋を見つけて活動を始めたことに私たちは気づきました。
火星のシリウスの民に競争意識を抱くようになったのです。
これは、私たちがまだ2極の仕組みを手放すことが出来なかったということです。

 

シリウスの民は私たちとは違い、競争意識を持たずに「調和」を主張しました。
それに対して、私たちはシリウスの民の考えを受け入れずに、自分達で統合について研究を始めました。
その研究によって出来たものが、「そこにいるだけで全てが幸せになれる場所」つまり「楽園」という仕組みです。

楽園という考え方は私たちに安心を与えましたが、これは統合ではなく2極を支持する仕組みであり、ここでも私たちは「組織」という仕組みを手放すことはできませんでした。

 

更に長い時間が流れます。

火星にいたシリウスの民は、自分たちの統合への道筋によって、地球にいる皆さんの魂と融合しました。
シリウスの民の魂は地球人の魂と混ざり合い、地球で統合に向かうための活動を始めたのです。
これに気づいた私たちは、まだシリウスの民との競争意識を手放すことができずにいたので、後を追うようにして地球人の魂と混ざり合う選択をしました。

 

これが、金星のプレアデスの民と地球人の魂が混ざり合うきっかけのお話です。
私たちと皆さんは混ざり合い、地球で一緒に転生を繰り返しています。
地球での2極の体験は、私たちが長い間体験してきた2極の体験に似ています。
そのため、私たちは2極の社会を創り出すことは非常に容易です。今もこれからも。

しかしながら、地球では2極から統合への道筋がしっかりと引かれています。

私たち金星の存在たちは、2極から統合に向かうための準備をしています。
もちろん皆さんと一緒にです。

組織を有せず、調和を有す。

今、皆さんの身の回りで起きている「調和を感じる出来事は、私たち金星にいた者たちが味わうことが出来なかったものです。

それを皆さんと一緒に体験しているのです。
共に統合への道筋に合わせて進みましょう。そこには調和があります。

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

お知らせ

YouTubeライブ生放送いかがでしたか?

5月23日にYouTubeにて「Tomokatuのスピリチュアルライブ」を生放送いたしました。
皆さんから頂いたご質問への回答、写真鑑定、毎日ライブ配信しているマインドフルネス瞑想もこちらの放送の中で行いました。更に6月のスピリチュアルアドバイスも実施しました。

▼▼ご視聴はコチラ▼▼

宇宙存在
スピリチュアルカウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません