スピリチュアル解説【眠気・疲れの原因】眠りの意味 安眠の方法

【スピリチュアル解説】眠りと疲れ

スピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

「疲れた…」「眠い…」と感じていませんか?

今回は、「眠りと疲れの原因 眠りの意味 安眠方法」について、天使から受け取ったメッセージで解説します。

眠気・疲れの正体

大天使ミカエルのスピリチュアルメッセージ

大天使ミカエル

もし普段から疲れる、眠いという感覚があるのは、どこかで力を込め過ぎているからです。

自分の今を見つめてください。

歩くときに足を意識することは少ないでしょう。

もし、歩くことができないなら他の部位で考えてみてください。


意識していない理由は、歩くことを目的地に向かう行為として捉えているからです。


踏み出す足を意識してみましょう。

自分がどれだけの力で足を出し、踏み込んでいるかを知ることができるでしょう。

この感覚が大切なのです。


1つ1つのあなたの行為には力が加わっています。

時として必要以上の力が加わることもありますが、そのように力を加える必要はないのです。


歩く力、踏み込む力、足を出す速度。

これらを見直して今までよりも力を込めずに歩いてみたとき、いつもより楽に目的地に着くことができるでしょう。

いつもの行為をよく観察してください。

心地良い眠りとは

大天使ミカエルのスピリチュアルメッセージ

心地の良い眠り。

それは、安息を感じながら身体の力を地に委ねることができる眠りです。

「安息」とは、呼吸を長く深い状態で維持できること。

「身体の力を地に委ねる」とは、緊張している部分を1つ1つ丁寧に弛緩させていくこと。

この2つを保てるように意識するのです。

そうすれば、あなたが赤ちゃんの頃に体験している心地の良い眠りとなるでしょう。

▼スピリチュアルカウンセリング▼
9月分 ご予約受付中!
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

眠る意味と安眠の方法

大天使ガブリエルのスピリチュアルメッセージ

人は眠らなければなりません。

起きているときにも意味があるように、眠っているときにも意味がありますから、人は眠る時間も必要となるのです。

眠っている間は皆さんの意識は他の場所にあります。

様々な世界に旅をしていると言えば分かりやすいでしょうか。

その中には目に見えない存在たちを目の当たりにしたり、会話をしたりすることができる世界もあります。

眠っているときの世界に集中するためには心地良い睡眠の状態になっている必要があります。

起きているときは起きることに集中している状態ですから、対極にある睡眠もしっかりと集中する必要があるということです。

では心地良い睡眠を得るために必要なことは何でしょうか?

本を読むときしっかりと集中できる空間を求めるでしょう。

睡眠も同じで、睡眠という状態に集中することが必要です。


眠りに集中するためには自身の外側だけに注意するだけではありません。

どんなに静寂と暗闇を創ったとしても、心が不安定な場所にあり続けてしまうと集中できないのです。

波立たない湖面の上に横たわる自分を想像してください。

月明かりがあなたを照らし、静けさの中に柔らかい風が吹いています。

この静かな風をゆったりとした呼吸で吸い込んでいきます。

心が波立たない湖面のような状態に近づいて行き、最後には湖面と同じ状態になります。


その状態になったとき、あなたは眠りに落ちていることでしょう。

おわりに

メッセージはいかがでしたでしょうか?

ここから再びスピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

睡眠の大切さを改めて感じて頂けたでしょうか。ストレスが和らいだ状態で眠るために多くの人は睡眠の質を追い求めていらっしゃいますが、それは枕やマットレスだけではありません。

今回のメッセージにあるように「心」に加わっているものを緩めて穏やかにすることにも目を向けてみてください。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』を無料でプレゼント!

最新情報や、一般公開していない【スピリチュアル情報・天災に関する情報】が受け取れます。

友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

ミカエル
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu