【認められたい気持ち は向上心】不幸に酔いしれてはならない

▼ブログランキングアップキャンペーン実施中▼
▼下のバナーを押してください!!▼
▼ご協力お願いします!▼

 

 

認められたいは向上心

スピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

どんな人でも認められたいという承認欲求を持っていて、地球で生き続けるための活力として利用しています。

今回はこの承認欲求の認められたい気持ちにまつわる「向上心」や「不幸」「悪夢」についてアセンデッドマスターのソロモンからのスピリチュアルメッセージをご紹介いたします。

「認められたい気持ち」は向上心

アセンデッドマスター・ソロモンのスピリチュアルメッセージ

「認められたい」という思いは皆あります。

しかし、その認められたいという承認欲求で動くか、別のもので動くかは、人によって違います。


私が王として国を治め、政治を行っていたときのお話をしましょう。

王は家臣や民衆に認められて成り立つものです。私が王としてあり続けるには認められ続けなければならないため、「認められたい」という思いがありました。

しかし、勘違いをしないで欲しいのです。私は認められるために行動をしたことはありません

多くの人々は何らかの機関で定められた基準や指標を見つけては、それらに認められるために行動をしています。この状況は今に始まったことではなく、私が王として治めていたときからあるもので、当時から私は伝え続けていました。


認められるための行動ではなく、行動した結果として認められるように生きるのです。

私が王として生きてこれたのは、富や権力を振りかざした「認めさせる」行動ではなく、家臣や民衆の声を聴き、たくさんの物事のバランスを調整した結果「認められた」なのです。

それでは、あなたの承認欲求と行動を見ていきましょう。

あなたの行動の根源となるものは何でしょうか?

その中には今よりもさらに良い状態を望む意識、向上心が格納されています。

向上心をよくよく見てあげましょう。

そこには、

  • いつか見返したい
  • あいつを追い越したい
  • 頂点に立って見下したい

という、力を振りかざした「認めさせる」行動がないでしょうか?

もしそれがあると気づいたら、落胆するのではなく、すぐさま向上心に変換するのです。

気づいたら改める」改めれば同じことは起こりません。つまり、以前よりも良い状態が目の前の現実となるのです。

あなたが良い状態の現実を生み出し続けていれば、あなたの行動は自然に周囲から「認められた」ものとなるでしょう。

不幸に酔いしれてはならない

アセンデッドマスター・ソロモンのスピリチュアルメッセージ

「私は不幸である」このような声がよく聞こえます。

この声を発した後にどのような変化が起こるのかを知っていますか?

私は「発してはならない」と言っているのではありません。発した後の状態を知って欲しいと言っているのです。

物に例えるなら、甘いものを摂った時の感覚に似ています。甘いものを食べた瞬間は「美味しい、甘い」という感覚を味わいますが、それは消化され、吸収され、身体に変化をもたらします。

この変化の部分に気がついて欲しいのです。


「不幸」という感覚を味わった後、あなたの心はどのような変化を起こすのでしょうか?
あなたは不幸という状態から脱しようと動いているでしょうか?

脱するように動いていないなら、「不幸」という状態に自ら望んで酔いしれて満足している状態です。

「酔いしれたい思い」が不幸という状態をより鮮明に見せているということに気づいてください。

不幸を創り出しているのも自分、幸せを創り出しているのも自分なのですから、不幸に酔いしれるのなら、幸せに酔いしれてください。

悪夢が示すもの

アセンデッドマスター・ソロモンのスピリチュアルメッセージ

夢を見るのは、眠っている時だけではありません。

何か希望に満ちた未来を想像することも夢と言います。

夢は眠っている時も起きている時も見るものであり、その内容は希望に満ちた楽しいものなのです。しかし、眠っている時も起きている時も「悪夢を見ている」と思っている人もいることでしょう。

これはどういうことでしょう?

ご自分で「悪夢だ」と思っているのですから見ているものは楽しくない夢であることは認めざるを得ません。つまり「悪夢を見た」という過去にあった事実を「見た」と意識が向き続けています。

今現在も悪夢を見た過去を眺め続けてしまっているのです。いつまでも奈落の底に落ち続ける夢を見たことを思い出し、何度も何度も落ち続ける自分を想像している状態です。


着目する場所を変えましょう。

悪夢「見た」という行動に着目しているものを、悪夢の内容に向けるのです。

そこには間違いなく自分を変化させるためのきっかけがあります。この変化のために、あなたの人生の限られた時間を使って「悪夢」を見ているのです。

奈落に落ち続ける悪夢を見たとしても、

  • なぜ、悪夢が自分の目の前に現れたのか?
  • なぜ、その夢を悪夢だと思ったのか?

そこに秘めるメッセージを受け取ってください。

本来の夢は楽しいものなのです。

眠ることや、一人で物思いにふける時間が楽しみになるような、心が喜ぶものなのです。

あなたの楽しい夢を聴かせて下さい。私は皆さんの話を聞くのが楽しいのです。

変化を取り入れた先に進む

アセンデッドマスター・ソロモンのスピリチュアルメッセージ

変化を望んでいるから、あなたは生きています。

皆さんの肉体は変化をし続けていますから肉体の成長こそが変化の証と言えるでしょう。肉体にこのようなルールがあれば精神にも同様なルールがあることは必然。

昨日の感覚が今日違ったとしても、それは勘違いでも優柔不断でもなく変化の証なのです。

変化を望んでいるから、感覚が変わるのです。

無理に今までの状態を維持することに力を込めるよりも、目前にある変化を取り入れるのです。

これが更なる変化を生み出し、あなたを変化の先に向かうための力となるのです。

大きな変化を迎えるには準備が必須

アセンデッドマスター・ソロモンのスピリチュアルメッセージ

大きな利、大きな変化を求める声が聞こえます。

しかし、あなたはその大きなものを受け止める準備はできているのでしょうか?

大きな利、大きな変化があってから受け止め方を考えるのでは遅すぎます

あなたをサポートする存在たちは、あなたの準備状況を見ながらサポートをしています。もし、あなたの目の前に望んでも望んでも進まないものがあるなら、外を批難する前に「あなたの準備状況」を再確認してください。

あなたが準備をしっかりと行いあなたにとって大きなものが「丁度良いもの」に変わったとき、あなたの望みは易々と叶うでしょう。

どんな物事も丁度良いときに丁度良く起きています

偶然などではありません。この世界はあなたに必要なことしか起こっていないのです。

おわりに

ここから再びスピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

ご自分の中にある認められたいという気持ちに気づくことが出来たでしょうか?

どんな事も向き合う意識が無ければどれだけ時間をかけてもモヤモヤした気持ちのままです。

今回のメッセージで伝えられている通り、不幸も悪夢も「この状態を認めて欲しい」と自分の前に掲げている方たちがいます。

私はこの方たちを知ったとき不幸や悪夢で承認欲求を満たそうとしているように見えましたが、それにも関わらず「幸せを掴むため」と称して様々な活動をしていました。しかしこれは結局、「幸せになれない不幸な自分を承認して欲しい」という行為となっています。

認められたい、求められたい、この感覚は承認欲求として利用するのではなく、自身の向上心として利用するように意識してください。

そうすれば「不幸自慢の渦」から抜けることが出来ます。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』無料プレゼント!
スピリチュアルカウンセリングや講座の募集開始などの最新情報や、お友だち限定無料ヒーリングなどが受け取れます。

友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

ソロモン
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu