【スピリチュアル解説】新型コロナのワクチン接種

スピリチュアル解説「新型コロナワクチン」

スピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

ワクチン接種についてお問い合わせを多数頂いております。

お問い合わせの内容には接種を肯定するもの、否定するもの、ただ心配するものなど色々な見解や情報を書いて頂いておりますので私が調べなくても情報が集まります。

結論を言ってしまえばどれも正解です。

どのお問い合わせにも「それがあなたの答えです」とお返事しております。

今回はこのワクチン接種についてTomokatsuが解説します。

新型コロナウイルスと混乱

新型コロナウイルスが蔓延し始めたときマスク、消毒液、トイレットペーパーに人が殺到するようなパニックが起こっていました。

未知なるものに遭遇した場合、どんな人も未来が見えなくなるので恐れが出ます。

更に、当時は情報がそもそも少なく、同じ情報を多くの人が取り入れてしまったために恐怖と相まって色々なものに殺到したと言うわけです。


現在は情報の種類も多く、新型コロナウイルスも猛威を振るってはいますが「未知なるもの」という状態からは脱してきていますので、色々なものに殺到することなく静かに新型コロナウイルスと向き合えていると言えます。

私はこの状態を私を含めた多くの人々が過去の学びを生かしていると感じています。

ワクチン接種をする意味を考える

冒頭にお伝えした通り、ワクチンを接種する人、しない人、どちらも自分で選択している限り正解ですから、お互いに非難をしてはいけません。


私の場合は、今後の活動範囲を考えて「接種する」という選択をしました。

私は多くの人に気づきのヒントをお届けする役割がありますので、今後は実際に会ってお話しする機会も出てきます。

そのときに、お相手の方ができるだけ安心できる環境を整える必要があるので摂取しました。

接種する理由はそれだけで、それ以外のことは耳に入ってくる情報はありますが特に考えてはいません。

今できる最善の選択をただしているという感覚です。


一方で「接種しない」という選択をする方もいます。

例えば活動の範囲も広くなく会う人も特定の人が多い場合や、体力に不安のある方、副反応や後遺症のようなものを不安に感じている方は間違いなく接種されないでしょう。

何度も言いますが自分で選択している限り正解です。

精神的な免疫力を高める秘訣「安心すること」

「病は気から」という言葉があります。

これは精神面の免疫力のことを指しています。

それを踏まえ「接種する・接種しない」と選択している行為を振り返ってみてください。

どちらだったとしても、あなたにとって全て安心できる方を選択していることに気づくと思います。

自分で納得して選択することは安心を生み出します。

この仕組みがあるので、ワクチン接種のことをしっかりと考えて自分で選択する必要があるということです。

また、精神的な免疫力だけでなく肉体的な免疫力もしっかり高めていけば鬼に金棒ですから、肉体の方も忘れずに考えるようにして下さい。

おわりに

今回のワクチン接種だけで考えても選択肢がたくさんあります。

接種する、接種しないという2極的な最終選択だけではありません。

そこまでに至るまでのプロセスの中に数え切れないほどの選択をしています。

この選択肢の多さは多様性を多くの人が受け入れた証拠だと私は考えています。

今後も多くの場面で多様性を目にする機会が出てきますので、安心できる選択をするようにしてみて下さい。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』無料プレゼント!
スピリチュアルカウンセリングや講座の募集開始などの最新情報や、お友だち限定無料ヒーリングなどが受け取れます。
友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

スピリチュアル情報
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu