【今に生きれば満たされる】空虚を手放す秘訣 | スピリチュアル

満たされたいのなら、生きることです。

大天使ミカエルからのメッセージ

空虚を満たすために生きる行為を総じて人生と呼ぶのです。

ですから、空虚に直面する機会があることは当然と言えるでしょう。

 

その空虚を満たしていきましょう。

満たす方法は今に生きるという単純な意識で十分です。

 

未来の心配をすることは「今無いもの」にフォーカスすることですから、空虚を満たす要素はありません。

一方、過去の後悔をすることは「無いものへの執着」となりますから、これでも空虚は満たせません。

しかし過去の経験は、今起こっている出来事に利用すれば今に生きることとなり、空虚を満たすことができます。

 

▼8月分 ご予約受付開始!▼
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

 

過去の経験は今を生きるための糧とし、未来は今を生きるための希望とする。

これが今を満たす秘訣であり、空虚を手放すために必要な意識となります。

 

目の前に起こる出来事は、今を生きることを意識するためのものです。

決してあなたを苦しめるものではありません。

 

もし、辛いと感じたのなら辛くない程度に向き合うことです。

そして、楽しいと感じたのなら楽しさが続くように向き合うのです。