【台風が意味するもの】計画変更・備えと引き寄せ|スピリチュアル

▼ブログランキングアップキャンペーン実施中▼
▼下のバナーを押してください!!▼
▼ご協力お願いします!▼

 

 

台風が意味するもの

地球からのメッセージ「台風」

過去にも台風に関するブログを書いていますが、改めてスピリチュアルな視点で台風を捉えてみます。

今回は、事前に下記のブログを読むと理解しやすいです。

「台風がやってくる」というニュースが飛び変え始めると、私のサイトに「台風 スピリチュアル」というキーワード検索で来られる方が増えます。

台風から何を気づくのか?

以前のブログでは「『他責』にしてしまうとどうなるのか?」という内容でお伝えしましたが、今回は「台風のような天災で、予定していたプランが崩れる意味」です。

スピリチュアルな視点で台風を捉えたとき、この「プラン変更で自分が何を感じるか」が重要です。

もちろんプラン変更は想定外の出来事なので、思い通りにならない感覚を味わいストレスを感じます。しかし、そこに「備える」という意識が含まれていることに気づいてください。

そこに気づくためにも、台風はやってきます。

以前のブログでも伝えていますが「備える」ことはとても大切な意識です。

一部の方は「備えると、その怖れているものを引き寄せる」と心配されますが、それは引き寄せる対象が違います。

「備える」意識では、「起こらない」「これ以上悪くならない」ということを引き寄せますので、自分が納得するまで備えることはとても大切です。

目先のプラン変更だけではネガティブに映りますが、

さて次はどうするか・・・

棋士が次の一手を考えるように、将棋の盤面を俯瞰してしっかりと備える一手を見つけてください。

最後には安心できる結果が待っています。

関連記事

【台風は浄化?】地球の真意と繰り返される天災

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』無料プレゼント!
スピリチュアルカウンセリングや講座の募集開始などの最新情報や、お友だち限定無料ヒーリングなどが受け取れます。

友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

スピリチュアル情報
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu