ため息は休息のサイン | 大天使ラファエル | スピリチュアル

スピリチュアル・チャネリングメッセージ「息は休むために利用するのです」

大天使ラファエル

大天使ラファエル

皆さんは呼吸をします。

呼吸は「空気を吸い込み、吐き出す」という繰り返しであり、2極の動作を行っています。
呼吸を緊張と緩和と見るなら、吸い込むときは緊張であり、吐き出すときは緩和となります。

そこで皆さんが行っている「ため息」についてお話しましょう。
ため息は吐き出す息であり、緩和を促します。
つまり、人は休息をしたいと感じたときに ため息を行うのです。

この自分の ため息のサインに気づいてください。

休むべきタイミングが、あなたに訪れているかもしれません。

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

お知らせ

遠隔エネルギーワークまであと2日

明後日(10月31日)に、遠隔エネルギーワーク『宇宙連合の「叡智」によるエネルギートリートメント』を行います。
本エネルギーワークはご自身のエネルギーバランスを最適な状態に整え、更に望む生き方をするためのアクティベーションとして、新月と満月の夜に行っています。
宇宙連合の叡智のエネルギーと、ゲストからのエネルギーやメッセージを受け取ることができます。

10月31日(土) 22:00~22:45 満月

詳細・お申込みはこちら

お申込みただいている皆さまへ

本日、午前中にLive配信のURLをメールでご案内致します。
午後になってもメールが届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが「お問合せフォーム」にご連絡をお願いいたします。

11月のスピリチュアルアドバイス公開収録

今回のTomokatsuのスピリチュアルライブは、毎月恒例の11月のスピリチュアルアドバイスの公開収録をしました。一足先にスピリチュアルアドバイスを受け取りたい方はこちらをご覧ください。

▼▼ご視聴はこちら▼▼

ラファエル
スピリチュアルカウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません