令和とスピリチュアルの関係 | スピリチュアルブログ

YouTubeで生放送中!
▼毎日20:00スタート

▼ランキング参加中▼
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へクリックでの応援よろしくお願いします

スピリチュアル・ブログ「令和はスピリチュアルですか?」

新元号「令和」への期待を感じて

2019年5月1日に「平成」から「令和」へと元号が変わります。
その変化について調べているのだと思いますが、「令和 スピリチュアル」と検索して私のサイトにたどり着く方がたくさんいらっしゃるようです。
そこで今回は、

  • 令和はスピリチュアルの観点から感じるとどのように見えるのか?

をお伝えしたます。

令和

まず始めに、4月2日に下の記事を書きました。

新元号「令和」に寄せて | スピリチュアルブログ
2019年4月1日に新元号「令和」が発表されました。「令和」という音の響きがとても心地よいので、その響きを味わっていくうちに、「新しいことが始まる」「新しいことを始める」というキーワードが自然に入ってきました。

要約するならば、

令和を迎えるにあたって、ご自分を中心として外と内の変化が起こるので準備をしましょう。

ということです。

スピリチュアルな観点での変化は、「4月に新元号が発表された時点」からですので、皆さんの中で5月の新元号に切り替わる前に「平成の総決算」のような変化を体験されている方も多いのではないでしょうか。

記事の中では大天使ミカエルさんのメッセージも掲載しました。
ミカエルさんのメッセージを抜粋すると、

恐れずに変化を受け入れていくことは、自然体のあなたを創り出すのです。

人間には怖いものがあります。もちろん私にもあります。

強い喜怒哀楽の感情によって「恐怖に打ち勝った」と感じることはあっても、それは一時的な感情によるもので、それが終わったとたんに怖くなります。
時には「怖いものは怖い」という物事の捉え方も自己愛を保つために重要です。

新元号に変わることについて多くの情報を読み漁り、そこにご自分を当てはめた結果として、

「これは素敵なことですね」

と感じることをたくさん見つけましょう。そうすれば、あなたの内外の変化の準備が整っていきます。
一方で、

「これは怖いことですね」

と感じることが見つかったら、今は保留しておきましょう。今無理に取り入れて恐怖を味わう必要はありません。
いつか準備が整ったら自然と取り入れられるからです。

スピリチュアルの観点からの「令和」

多くの方が注目しているのはこの点だと思います。

私は4月2日の記事にある自分のチャネリングをそのまま受け入れていますので、他のチャネラーさんが語ることや情報と突合することはしていませんが、様々な情報を取り入れては突合している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

突合されている方はお気づきだと思います。
「令和」をスピリチュアルという観点で見ると、多種多様の答えが導き出されます。

これを、「どれかが正しい」という観点を手放すきっかけだと捉えてください。
昨日のキリストさんのメッセージにもありましたように、

全てが本物(真実)である

と捉えてみてください。
私は多くの情報があったときはいつも「全てに意味がある」と捉え、見定めています。
「令和」という2文字だけで様々な見方があります。
多くの令和に関するスピリチュアル情報は同じ2文字を見て聞いて、その結果その方の見方を発表しているに過ぎません。

私の4月2日の記事もその1つなのです。
私の観点では「令和」から「変化の準備」というキーワードを受け取っています。
皆さんはどのようなキーワードを受け取っているでしょうか?

全てが本物である状況から、あなたが紡ぎだしてみてください。

 

今日は大天使ミカエルさんのエネルギーをセットしました。
GW初日に、たっぷりとミカエルさんの気づきのきっかけを受け取ってご自分で考えて見ましょう。

彩雲バナーを押してみてください。
ミカエルさんがあなたの元に現れて、新元号に関する気づきを与えてくれるでしょう。

error:コピーはできません