新元号「令和」に寄せて | スピリチュアルブログ

Tomokatsuお話会(春分の日スペシャル)

スピリチュアル・ブログ「新たな事を始める機会」

新元号「令和」を感じる

2019年4月1日に新元号「令和」が発表されました。
「令和」という音の響きがとても心地よく、響きを味わっていくうちに、

新しいことが始まる

新しいことを始める

というキーワードが自然に入ってきました。
キーワードが意味するところは、ご自分を中心として外側の変化「新しいことが始まる」と内側の変化「新しいことを始める」ということです。

冬

皆さんの内と外の変化は何でしょうか?

例えば、入学や入社という変化でイメージしてみてください。
ワクワクが先行している方、不安が先行している方、それ以外にも複雑な心情がそれぞれに起こっています。

変化というのは人それぞれ違いますし、同じ変化があったとしても感じ方にも違いがあります。

変化を受け入れるということ

変化をテーマにチャネリングすると大天使ミカエルさんが現われました。

大天使ミカエル

変化は受け入れるためにあります。
受け入れなければ、自然に繰り返しが起こります。
その変化があなたの前に気づきとして何度も起こるということです。

しかし、この繰り返しを恐れてはいけません。

恐れて先延ばしにしても繰り返しは起こりますし、怖さのあまり妥協して受け入れて繰り返しを止めたとしても、満足感を得られずに次の変化を求めるからです。

恐れずに変化を受け入れていくことは、自然体のあなたを創り出すのです。

 

このようにミカエルさんは言いますが、人の人生では「今は受け入れられない」ということもあります。
私は「今は受け入れられない」ものは無理せずに保留することをおすすめしています。

もちろん保留ですから、ミカエルさんが言うように繰り返しが起こります。
でも、今の自分よりも成長した自分であれば受け入れることができる可能性があります。
昔できなかったことが今できているという経験はありませんか?
その経験が保留して未来の自分が受け入れたということなのです。

 

大天使ミカエルさんの気づきの光をセットしました。
ミカエルさんと共にご自分を中心とした内側と外側の変化に気づいてみましょう。
彩雲バナーを押すとミカエルさんがあなたにメッセージを送ってくれます。

2つのブログランキングに登録しております。
最後にバナーを押して頂けると助かります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スピリチュアルライブ放送後記

2月15日にYouTubeで配信いたしました「Tomokatuのスピリチュアルライブ」いかがでしたでしょうか?

いつもの写真鑑定の他、世を賑わしている新型コロナウイルス(COVID-19)に対する「備え」について再確認しました。


【放送トピック】

  • 新型コロナウイルスを受けて「備え」の確認 0:14:11
  • Tomokatsuの写真鑑定
    • 芦ノ湖で撮影されたUFO雲の写真 0:35:15
    • 羽の雲と龍の雲の写真 0:38:21
    • 龍の雲と龍に乗る女性の雲の写真 0:41:48
  • Tomokatuのボーカルチャネリング 0:46:40
    -アセンデッドマスター・アマテラスの今必要なメッセージ-

放送はこちらからご覧ください。

スピリチュアル情報
Tomokatsu Official Site
error:コピーはできません