スピリチュアル解説【天照大御神の3つの役割】

天照大御神の3つの役割

スピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

アマテラスは実は3つの役割(存在)に分かれています。

過去の歴史の中で、3つの役割が融合して1人のアマテラスという存在が創造されました。

その天照大御神について解説します。

3つの役割

アセンデッドマスターの「アマテラス」

私のブログに頻繁に登場しているのが、アセンデッドマスターの「アマテラス」です。

彼女は九州地方に実在したアマ族の族長として活躍していた女性です。

調和を重んじた政策を実施して、九州地方の人々を豊かにしていました。

祈りと浄化の天照大御神

2つ目のアマテラスは、神社にお祀りされている「天照大御神」です。

この存在は人ではなくエネルギーです。地球や日本の平和をこのエネルギーと共に祈ることで人のエネルギー(魂)が浄化されます。

以前に伊勢神宮に私が行ったとき、天照大御神をチャネリングしている巫女の姿を見たことがあります。

当時はその女性が「天照大御神」のように見えましたが、彼女はチャネラーだったということが後にわかりました。

陽の象徴の太陽神

3つ目のアマテラスは、「太陽神」としての役割です。

人の2極のうちの陽極をサポートする役割として創造されています。

アマテラスを陽極、ツクヨミを陰極、その間にスサノオという3つの存在があり、それぞれが役割を担っています。

アマテラスのスピリチュアルメッセージ

アセンデッドマスターのアマテラスから私が受け取ったスピリチュアルメッセージをご紹介します。

メッセージ

皆さんの身体には、肉体の中心と精神の中心があります。

それはお互いを支え合い、同じ場所に存在しています。

その「あなたの中心にある核」に気づきましょう。

気づき方は、肉体でも、精神でも、どちらでも構いません。

同じ場所に存在しますので、どちらで感じても変わらないのです。

人によって「核となる場所」は違いますので、ご自身でその場所を探すのです。

物を作り出す人は、両手と答えるでしょう。

想像を利用する人は、頭と答えるでしょう。

見極める必要がある人は、目と答えるでしょう。

あなたはどんなことが必要として、自ら行動しているのですか?

そこにあなたの「核となる場所」があります。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』無料プレゼント!
スピリチュアルカウンセリングや講座の募集開始などの最新情報や、お友だち限定無料ヒーリングなどが受け取れます。
友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

スピリチュアル情報
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu