スピリチュアル解説【魂】魂の情報が見える場所 肉体と魂 魂が目指す場所

仏陀のスピリチュアルメッセージ

スピリチュアル解説「魂」魂の情報が見える場所

スピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

今回は、「魂の専門家」のアセンデッドマスター・仏陀さんから受け取った魂に関するスピリチュアルメッセージをご紹介します。

仏陀さんは、生前、人々の魂の役割や人生の目的(天命)などについて深く考え、人々に説いていました。

現在はアセンデッドマスターという目に見えない存在になり、人間をサポートしています。

それではメッセージをご紹介します。

あなたの魂の情報が見える場所

仏陀のスピリチュアルメッセージ

皆さんは、永遠に光り続けるものを必ず持っています。

それは輪廻転生を繰り返し続けても光り続けるものですから、今になって突然に光るというものではありません。

元から光り輝いているものでなければ、永遠に光り続けることはできないのです。


その永遠に光るものとは、あなたの魂です。

それ以外は永遠に光を放つものはありません。


皆さんは、ご自分の魂の光を見ることはできませんが、魂の光を反射した光を感じることはできます。

その反射が起こっている場所は、あなたの目の前に広がっている今生です。

あなたの魂の光を忠実に反射するものは存在しないのですが、反射した光は必ずあなたの魂の一部を反射したものです。


あなたはご自分の魂を知るために、万物に反射をさせて、魂の情報を集めているのです。

あなたの元に集まる様々な出来事は全てあなたの魂に反射した光なのです。

11月上旬分まで▼
▼ご予約受付中!

スピリチュアルカウンセラーTomokatsuのスピリチュアルセッション 東京オンライン

 

肉体と魂 〜偏った思考に注意〜

仏陀のスピリチュアルメッセージ

目に見えぬものの代表格は「魂」でしょう。

目に見えるものばかりを追う人たちの体内にも魂はあり、それを動力として今を生きることが出来ています。

魂だけでは存在することはできません。

肉体と魂は一体となってこそ力を発揮します。


肉体を磨きなさい。魂を磨きなさい。

その2つは共にあなた自身なのです。

目に見えぬものを「無いもの」と捉えると、魂を磨くことから離れます。

目に見えぬ魂の役割を探求することも良いですが、そこに答えを見出すには時間を要するでしょう。

なぜなら、魂は全てだからです。

分け隔てなく全てを指すものであるから、全てを理解しなければその役割を知ることはないのです。

魂が目指す場所

仏陀のスピリチュアルメッセージ

人の魂は「止滅」を目指しています。

死ではなく「止」です。

それは、あらゆる感情や感覚から離れることを意味しています。


地球にいる私たちは止滅を「目指す」ところで終わります。

この世界は2極にあるため、その先には進めないのです。

止滅を理解するためには、ご自分の感情や感覚を知らなければなりません。

いま湧き上がっているものに気づき、湧き上がる理由を知るのです。

あなたの感情や感覚を皿の上に乗せて、じっくりと観察してください。

こぼさずに観察することができれば、自ずと止滅に向かっていくでしょう。

おわりに

メッセージはいかがでしたでしょうか?

ここから再びスピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

魂は今生を映し出しますがその中にある「役割」を知ってしまったら学びになりません。試行錯誤しながら楽しむのが今生との向き合い方になります。

魂については、「【スピリチュアル解説】魂が帰る場所 | 輪廻転生と死後の魂」「【魂のレベル(ステージ)は存在しない 】スピリチュアル」「スピリチュアル解説【魂と運命】魂が望んでいること 死後向かう場所」「スピリチュアル解説【魂が肉体があった場所に留まらない理由】」などでもご紹介しています。

ぜひご覧ください。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』無料プレゼント!
スピリチュアルカウンセリングや講座の募集開始などの最新情報や、お友だち限定無料ヒーリングなどが受け取れます。
友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

スピリチュアル情報
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu