【地球に生まれる意味】何をしても地球人 | スピリチュアル

あなたはどこに生まれているのか?

シリウスのハモンからのメッセージ

 

シリウス「ハモン」

 

過去に地球人ではない魂であっても、
未来に地球人ではない魂になったとしても、
今は地球人の魂に変わりありません。

空を見て懐かしいと感じたり、帰りたいと感じたりするのは、
旅行に行って、旅行先の風景や食事を満喫せずに、自分の家や近所のスーパーを思い浮かべて「帰りたい・・・」と思っていることと変わりません。

せっかく地球人に生まれているのですから、この地球を満喫してみてください。

 

地球人はどこに行っても地球人です。

月に行ったり、火星に行ったとしても、地球人は地球人のままです。

 

▼自宅で受けられるセッション▼
3月分受付中
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

地球は非常に特異な星になりました。

私たちシリウス人の想定は大昔に外れて、今のスタイルに落ち着いてます。

 

現在の特異な星の「地球」は多くの宇宙存在が地球人として体験したいと思うようになっています。

大切なのは「地球人として」というところです。

宇宙存在のままで地球に降りたところで、「地球を満喫することができない」ことを宇宙存在たちは分かっているのです。

 

今地球の人口が増えているのは、地球の人気が高まり、入場者数が増えている状態だからです。

こんなに人気のある地球に生まれて学んでいるのですから、この地球を満喫しなければ勿体ない。

星を見て帰りたいとか懐かしいなどと思っている暇などないのです。

error:コピーはできません