【ツインソウル徹底解説】出会う必要はない | スピリチュアル

ツインソウルを探す時代は終わっている

スピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

地球に転生する魂の傾向は変化をしていますが、今もツインソウルを探し求めている方がいます。

なぜツインソウルを探しているのでしょう?

もしかするとツインソウルに何か期待し過ぎていないでしょうか?

今回は双子の魂であるツインソウルについて徹底解説します。

ツインソウルとは

ツインソウルというは同じ人生の目的を持った魂です。

同じくらいのタイミングで地球に転生し、同じくらいのタイミングで肉体の死を迎えて魂の帰る場所「グループソウル」に帰ります。

同じくらいのタイミングですから、年齢には大きな差がない場合が多いですが、中にはお爺ちゃんと孫くらい年齢が離れている場合もあります。

性別は、異性の場合も同性の場合もあります。

同じ人生の目的を達成するために性別も決まってきますから、ツインソウルは異性であると断言することはできません。

11月上旬分まで▼
▼ご予約受付中!

スピリチュアルカウンセラーTomokatsuのスピリチュアルセッション 東京オンライン

 

ツインソウルは自分のそっくりさん

「同じ人生の目的」持つツインソウルは、得意なことも、不得意なことも、性格も似ています。

とにかく鏡映しのような存在です。

ツインソウルが揃うと1つの目的に向かう力は強力になります。

しかし、不得意な部分はお互いに補うことはできません。

魂の歴史とツインソウルが生まれた理由

今から800万年前、人類の祖が地球に生まれた時代まで遡ります。

この時代、魂の集合体であるグループソウルや双子の魂ツインソウルはその概念自体がなく、単体の魂「シングルソウル」で地球に転生していました。

親子という関係も生まれずに、何もかも理解できないよそよそしい関係しか作れなかった時代です。

しかしながら、動物的な繁殖力が高く、長生きはできませんでしたが種は滅ぶことはありませんでした。

そこからシングルソウルは、自分の魂を二つに分裂させたツインソウルとなって地球に転生することにします。

これにより、目的が同じ双子の魂が同じ場所に生まれ、お互いを理解して一つの目的に向かっていくことでシングルソウルの時よりも長く生きる事ができ、今生の目的を多く設定できるようになりました。

ツインソウルにかわるグループソウル

2021年現在、ツインソウルが出会って地球で一緒に生きるという必要は無くなりつつあります。

出会うことなく一生を終える方が大半です。

その理由は、グループソウルがツインソウルのかわりをしているからです。

人類の長い歴史の中でグループソウルは大きく成長し、ツインソウルが出会わなくてもグループソウルたちによってお互いが助け合い、それぞれの役割を細かく分担することによって、たくさんの今生の目的を設定し達成する環境が用意できているからです。

スピリチュアル・チャネリング

全ての人間の人生を知っている天使

全ての人間は、転生する直前にこれから始まる人としての人生について「大天使メタトロン」という存在と話し合います。

どのような人生を送るのかを決めているのですが、その中にはもちろんツインソウルに出会うかどうかも含まれています。

その大天使メタトロンから私が受け取ったスピリチュアルメッセージをご紹介します。

大天使メタトロンのスピリチュアルメッセージ

地球に転生をするときの魂は、1つだけでは不安定なのです。

そのため、2つ以上の魂の繋がりが得られる場所を選んでいます。


今の世界では多くの魂の繋がりが得られますから、ツインソウルという鏡映しの魂を求める必要もありません。

皆さんが転生の時に決めている「今生の魂の物語」の中に、ツインソウルとの遭遇を選択することも少なくなりつつあります。

それ以外の魂の繋がりが、今生の魂の物語に対して、十分な働きかけを行えるようになっているのです。

パートナーや仲間を探すならグループソウルから

今回解説した通り、ツインソウルは同じ人生の目的で、性格も好みも一緒ですから、「自分の足りないところを補って欲しい」と思っているなら、ツインソウルではなくグループソウルから探してみてください。

グループソウルはお互いに補うために転生していますから、自分の近いところにはたくさん集まっています。

お互いに助け合えるパートナーや仲間を見つけてください。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』無料プレゼント!
スピリチュアルカウンセリングや講座の募集開始などの最新情報や、お友だち限定無料ヒーリングなどが受け取れます。
友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

スピリチュアル情報
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu