大天使ミカエルが教える【天使の声を聞く秘訣】スピリチュアル

大天使ミカエルが教える「天使の声を聞く秘訣」

スピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

今回は、大天使ミカエルが教えてくれた天使の声を聞く秘訣をご紹介します。

大天使ミカエル

秘訣1 耳でなく心で聞く

大天使ミカエルのスピリチュアルメッセージ

天使たちの言葉は、どんなに耳を澄ましても聞くことはできないでしょう。

「聞く資質が無い」ということではありません。

耳で聞く必要が無いということです。


私たち天使の声は、感覚で聞くのです。

打ち上げ花火の映像をイメージできますか?

イメージが出来ないのなら、実際の映像を探して眺めてみてください。

そして、その花火の映像から出ている音を「無音」にするのです。


花火が打ち上げられ、花開き、消えていく


このイメージの中で音が感覚的に聞こえる部分がありますか?

その花火の音が聞こえたのであれば、その聞こえた場所で私たち天使の声を聞くことが出来るでしょう。

もし聞えなかったのなら、映像や実際の花火のイメージと音を、耳で聞いて繰り返し練習してください。

意識が外に向いていることが多ければ多いほど、感情が波立っていればいるほど、その音は聞きにくくなります。

自分の内なる音に耳を傾けることが出来たとき、音は自然に聞こえてきます。

秘訣2 大切な人と話す感覚で

大天使ミカエルのスピリチュアルメッセージ

私たち天使も含め、目に見えない存在たちと接するときは、人と会話をするような感覚を利用します。

目の前にあなたの大切な人がいると想うように目に見えぬ存在たちに接することで、メッセージに気づくことができるでしょう。

大切なのは、人と会話をするように、すること。


大切な人に対して過度な期待はしないでしょうし、服従するような態度を取ることもないでしょう。

相手のことも意識しながら自分の想いを伝えていることでしょう。

その様に目に見えぬ存在たちにも接して欲しいのです。

そうすればあなたの余分な力が抜けて、メッセージを受け取れる準備が整うでしょう。

おわりに

ここから再びスピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

メッセージはいかがでしたでしょうか?

私は天使をはじめとした目に見えない存在とコミュニケーションが取れるようになる講座を開いているので、コミュニケーションが取れるようになっていく過程も見ています。

今までたくさんの方の過程を見てアドバイスをしてきましたが、多くの場合その妨げとなっているのは、心の状態です。

イライラ、落ち込み、不安、心配などが心にあると、天使と話すのは難しくなります。

心がいつも平和な状態になっていると話しやすくなるので、心がけてみて下さい。


また、天使の声と言葉で話してコミュニケーションをとるのが得意な人やイメージが見える人、感覚でメッセージを受取る人など、人それぞれ得意なコミュニケーション方法もあります。

ご自分の得意なコミュニケーション方法を探すのも良いと思います。お試しください!

目に見えない存在とコミュニケーションをとりたい方にオススメなのは、マスターキーチャネラー講座です。

6ヵ月かけて着実に力をつけていきます。

修了生はスピリチュアルカウンセラー、ヒーラー、占い師などとして活躍している方が多いですが、ご家族を癒すために受講される方もいらっしゃいます。

ぜひご検討ください。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』無料プレゼント!
最新情報やお友だち限定無料ヒーリングなどが受け取れます。
友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
ミカエル
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu