チャネラーとは何か?チャネリングで重要な事 | スピリチュアル

チャネリングは誰でも出来ている

チャネリング
『チャネリングは特別な人だけが出来ること、ではありません』

このようにお話するたび、皆さんの中にある「自分にはできない」というエネルギーを感じます。
しかし、第3密度の私たちは現実としてチャネリングを利用しているのです。
直感や閃き、シンクロニシティ体験などとして皆さんが記憶しているものが、チャネリングです。
「とても身近に利用しすぎているから見えていない世界」とも言えます。

チャネラーとは

チャネリングを利用し、様々な情報やエネルギーを、意図的にやり取りする人を「チャネラー」と言います。

チャネラーは現実世界と非現実世界(精神世界)の両方を見る人ですから、自然に視野が広くなります。
人は分からないことに対して感情的になる傾向があるのですが、チャネラーとして生きると視野が広くなるので感情的になることが少なくなります。

もし、「感情的になることが多い」と感じる方は、視野を広げる目的で精神世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

もちろん、精神世界にどっぷりつかる必要はありません。
つかり過ぎると現実世界の視野が狭くなってしまい、社会のルールが分からなくなっていくからです。

私はチャネラーとして生きていますが、現実世界と非現実世界(精神世界)の視点だけでなく、それぞれが微妙なバランスで混ざり合った部分にも視点を置くようにしています。
それにはいくつかコツがありますが、何より大切なのはクリアリングです。

チャネラーに最も大切なのはクリアリング

クリアリングとは、自分のエネルギーを綺麗に保つことです。
現実世界で言うならば、感情が波立たない、俯瞰した状態を保つということです。
クリアリングをし続けることで、自分の視点の偏りに気づいて修正していくことができます。

 

私が主宰するチャネラーアカデミーのマスターキーチャネラーコースでは、クリアリングについてもお伝えします。
講座の間中、その実践もします。
ご自分の視野を広げ、現実世界と非現実世界(精神世界)の両方をしっかり見ることのできるチャネラーになるための講座です。

私は様々存在とつながりながら講座を作っていますし、宇宙存在、天使、アセンデッドマスター、日本の神さまなど、たくさんつながって話をします。

今回紹介した、チャネラー養成講座「マスターキーチャネラー」はシリウスのサポートを受け取って作りました。
シリウスと言えばハモンさんやエリセルさんですが、彼らの論理的思考のサポートによってカリキュラムを作っています。

今回のポチッと押すと届くエネルギーはシリウスの論理思考サポートです。
ポチッと押して、シリウスのエネルギーを第7チャクラから受け取り、頭をスッキリとさせてみてください。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』を無料でプレゼント!

最新情報や、一般公開していない【スピリチュアル情報・天災に関する情報】が受け取れます。

友だち追加

お知らせ

【YouTubeライブ】琉球王族のユタ「聞得大君」のスピ解説

4月17日のTomokatsuのスピリチュアルライブは、沖縄の琉球王朝で活躍していた王族専任のチャネラー「聞得大君」について、チャネリングして見聞きした情報をお話しました。

いつもの写真鑑定、フリートークライブも盛り上がり、最後にはボーカルチャネリングでアークトゥルスによるグレートセントラルサンを感じるワークを行いました。

▼▼ご視聴はこちら▼▼

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スピリチュアル情報
スピリチュアルカウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません