【手放しと守護】剣と盾が意味するもの | スピリチュアル

剣と盾のシンボルが意味するもの

アセンデッドマスター・ソロモンからのメッセージ

アセンデッドマスターのソロモン

皆さんがよく知る「剣」と「盾」を想像してください。

今は象徴としての役割しか持っていませんので、怖がらずに想像してください。

剣は『断ち切る』という役割がある通り、何らかの不要と思うものを自分から切り離す力があります。

盾は『守る』という役割がある通り、何らかの不要と思うものが自分の方に来た時に近づかれないように守る力があります。

始めに伝えた通り、今は象徴として存在していますから、実際に何かを切ったり、何かが飛んできたものから身を護ったり、ということではありません。

 

全ては自身に内包している概念となっています。

何を伝えたいかというと、

あなたの中には、
自らの手で断ち切る「手放す力」
自らの手で守る「守護する力」

が備わっているということです。

だから安心して欲しいのです。

誰かを頼り続ける必要はありませんし、逃げ惑う必要もないのです。

 

▼10月,11月分受付中!▼
沖縄対面セッション追加スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<オンライン/東京沖縄対面>

 

自分の手で手放すことも守ることもできるのですから、今あなたが恐れていることに向かってみてください。

あなたが意外に思うほどに、恐れているものはあっさりと去っていく事でしょう。

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

お知らせ

UFO雲、龍の雲、不思議な雲の写真

今回のTomokatsuのスピリチュアルライブは、皆さんから頂いたお写真の鑑定を中心にお送りいたしました。
UFO雲や龍の雲に興味のある方は必見の内容となっております。
また、それ以外にもスピリチュアル解説として「守護霊とは何か?」をお話しています。
スペシャルチャネリングはカードリーディングです。

▼▼ご視聴はこちら▼▼

ソロモン
スピリチュアルカウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません