スピリチュアルメッセージ【いま知るべきこと】飽きた やめたいの意味

Tomokatsuのスピリチュアルメッセージ

スピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

今回は、私が受け取った「いま知るべきこと」を教えてくれるスピリチュアルメッセージをご紹介します。

いま知るべきこと

大天使ミカエルからのメッセージ

今生の役割を知るだけでは、あなたの人生を知ることにはなりません。

今生の役割ばかり気にし過ぎても仕方がないのです。

今生の役割を知るのではなく、今の役割を知る活動をしてみましょう。

そうすれば、あなたの心が騒ぎ出す機会が少なくなっていくでしょう。

今できることを知ることはとても大切です。

  • 今できることを知れば、目標を設定することができます。
  • 今できることを知れば、この先どのくらい時間がかかるか計算できます。
  • 今できることを知れば、これから起こることの予測ができます。

目標を定め、どのくらいのペースで進めば良いのかがわかるようになるのです。

出口のない迷宮を彷徨っている感覚があるなら直ぐにでも正さなければなりません。

そこは迷宮ではなくたくさんの出口がある部屋であることに気づくのです。

いま選ぶことのできる手頃な扉をいつものように開くのです。

▼スピリチュアルカウンセリング▼
9月分 ご予約受付中!
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

知るきっかけは気づくこと

大天使ミカエルからのメッセージ

どんな「気づき」であろうとも、あなたが考えて得た「気づき」は宝となります。

それが今のあなたの意に反したものであっても、まばゆい光を放つ宝なのです。

今はその光や価値に気づかなくとも、いずれ必ずわかります。

気づくことさえ出来れば、今でなくとも必ずあなたの糧となるのです。


だから、気づくのです。

どんなことでも構いません。

いつも感じている景色と違うものを探し見つけるのです。

いつも出会う人の新たな印象を見つけるのです。

それがあなたの「気づき」となり、今のあなたに必要なものになります。

「飽きた やめたい」の意味

大天使ミカエルからのメッセージ

始めは何らかの期待を抱き、楽しみや喜びのために行動します。

これはごく自然なことであり、他人と比較すべきことではありません。

しかし、行動を起こし、しばらく経つと何かのきっかけで息苦しさを感じ始める人がいます。

それがその人の限界を悟った瞬間です。

それ以上進んでも当初の楽しみや喜びに向かう感覚ではなく、今の息苦しさをただ味わう時間となるのです。


このような悟りが起こったものは、どんなことでも一旦止めてみることです。

動画や音声なら停止ボタンを押すこと、空間であるならその場から立ち去ること、考えることであればその事柄に関したものではない別のものを考えること。

何かを創作するものであるなら、その創作は止めた方が良いでしょう。


悟るタイミングは人それぞれ違います。

永遠に悟ることのない人はいませんが、人生の大半をその活動に費やす人はいます。

自分がどこで悟っているかを振り返ってみて下さい。

皆さん良きところで飽きていることがあるのではないでしょうか?

あれほどまでに好きだったのに、何かのきっかけで飽きるのです。

この飽きる感覚も悟る感覚であると気づいて下さい。

現時点のあなたにはそれが限界であり、十分であったということです。

 

人は悟ることで成長します。そして別のものに興味を持ち、また悟ります。

その悟りの中で、以前止めていたものを再開してみる機会が出てくるかもしれません。

これもまた新たな悟りのための活動です。

注意!古い誓いは足かせ

大天使ミカエルからのメッセージ

何らかの行動をするためには目標や目的を定めます。

これらはごく自然に皆さんは行っているところでしょう。

しかし、その中に「誓い」というものを設けている方が多数います。

「誓い」自体は決してあなたの行動を阻害するものにはなり得ませんが、それに時間という概念が加わると阻害するものへ変異していきます。

例えば、子どもの時に「将来なりたい職業」として大切にしていたものがあったとします。

それらは大抵の場合、時間と共に形骸化され単なる「子どもの頃の思い出」として残ります。

しかし、ここに誓いというものを設けてしまう場合があるのです。

親の期待などの他人の影響が作用し、子どもの意識の中で「期待に添いたい」という思いから、将来なりたい職業を思い出ではなく、達成すべき誓いとしてしまうのです。

これが時間と共に変異します。

大人になればなるほどその「誓い」が足かせとなり、行動が制限されてゆくのです。


古い誓いを手放す準備をしてください。


古い誓いは時間と共に足かせとなってしまう場合がありますから、達成しているかどうかにこだわらず、「今達成すべきものではない」と気づき、手放すのです。

おわりに

ここから再びスピリチュアルカウンセラーのTomokatsuです。

メッセージはいかがでしたでしょうか?

目の前のことにしっかり向き合うことで、人生は順調に進みます。

着実に前に進んで行きましょう!

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』を無料でプレゼント!

最新情報や、一般公開していない【スピリチュアル情報・天災に関する情報】が受け取れます。

友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

ミカエル
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu