【龍に会う旅:浦安市総合公園編】龍たちの「育み」のメッセージ

龍と会う旅

日本国内の気になった場所に行き、Tomokatsuが龍と会い、そこで受け取ったメッセージやエネルギーをお届けする「龍と会う旅

千葉県の新浦安の浦安市総合公園に行き、龍と会ってきました。

ここは東京湾に面したところが公園となっていて、海にいる銀龍だけでなく、たくさんの龍たちが棲んでいます。

金龍と銀龍が合わさる場所

現地に到着したときから傘が必要な雨が降っていましたが、浦安市総合公園へ向かいました。

入口から道なりに真っ直ぐ進むと芝生の広場があり、その先には東京湾が広がります。

地と天が合わさる場所で、金龍と銀龍エネルギーがバランスよく感じられるスポットです。

ここにいる金龍はこの土地に人が住み始めたときに創造された龍ですが、多くの人の願いがここの金龍を大きく成長させているようです。

この金龍のエネルギーを感じると、しっかりとグラウンディングが意識できます。

地を感じることは自身を感じることだ
自分の意思がしっかりとしているならば
この地にやってきたときに安心するだろう
もしそうでないのなら
この地にいる銀龍を訪ねて
自身を浄化して不安を手放すのだ

その様に金龍が言うので、銀龍たちを探しに行くことにしました。

 

▼12月分予約受付中▼

 

公園内の銀龍捜し

芝生の広場を見渡し、気になった方に向かいます。

防風林の松に囲まれた道を歩き続けて行きます。

この写真のあたりを歩いているところで、

「ゴー」

という水が流れるような音が聞こえ、銀龍が近くにいることを示していました。

先に進むと・・・

ビオトープがありました。

この静かに流れる川には自然と調和した白銀の龍が棲んでいます。

雨と相まって輝きを増す銀龍はこのように言います。

流れは「育み」を生み出します
目に見えない「育み」もあるでしょう
しかし、それは無駄ではありません
一滴の雨も無駄ではないのです
大きな「育み」を感じたとき
その意味が分かるでしょう

一滴一滴の雨がキラキラ光っているように感じました。

ビオトープの銀龍の育みの力

今回は芝生広場の金龍、ビオトープの銀龍に出会いました。

雨だったので芝生に横になることはできませんでしたが、シートを敷いて横になれば金龍のエネルギーを身体全体で受けて、ビオトープの森からの風を受けることができます。

  • アイデアを練りたいとき
  • パートナーとの愛を深めたいとき
  • お子さんの成長を見守りたいとき など

「育み」のサポートを受け取ると良いでしょう。

今回の旅はここまで

龍に会う旅の浦安市総合公園編はこれで以上です。

浦安市総合公園へ行った気になりましたか?

ここのビオトープは沖縄の御嶽のようにも感じられる非常に抜け感のあるスポットです。

実際に行ってみたご感想や「ここに行って欲しい!」というリクエストも頂けたら嬉しいです。

これからもたくさんの龍に会って、皆さんへお届けしたいと思います。

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

お知らせ

12月のスピリチュアルアドバイス

今回のTomokatsuのスピリチュアルライブは、写真鑑定と12月のスピリチュアルアドバイスの公開収録を行いました。

今回のスピリチュアルアドバイスはいつも通り内容はしっかりとしていますが、カミカミで少し聞き取りずらいところがあります。動画内でも解説していますが、放送日の11月21日がパラレルが変化するタイミングで色々なエネルギーを感じ取ってしまったことに影響しています。私もあまり体験したことのないものでした。

▼▼ご視聴はこちら▼▼

龍に会う旅
スピリチュアルカウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません