┃┣メタトロン

「光の使者」とは誰でしょう:大天使メタトロン

 龍、ハイヤーセルフ講座の空席あります

1月20日(日)に開講する「プレ・ドラゴンライダー」、毎回ご好評いただいている「ハロー!マイ・ハイヤーセルフ」のご案内です。

◆1月20日(日):プレ・ドラゴンライダー

「金龍・銀龍といっしょに幸運の波に乗る本」に登場する、金龍「アーロン」と銀龍「ミタ」のサポートを受けながら、龍について学び、理解を深めます。

金龍と銀龍を知ることは、龍全体を知ることです。龍が何を考え、何をしているのか、Tomokatsuが見ている金龍アーロンや銀龍ミタの姿や、コミュニケーションの方法など、龍の情報が充実した、龍の入門講座です。龍と一緒にご自分の願いを叶える方法を深く理解しましょう。

詳細&お申込みは上記のバナーを押してください。

◆1月22日(火):ハロー!マイ・ハイヤーセルフ

スピリチュアルの観点から見た時、人の中心にはハイヤーセルフがいます。ハイヤーセルフ「高次の自己」と呼ばれる存在で、広い視野を持って多角的に人の人生をサポートしています。

「チャネリングに興味がある」「これからチャネリングを身につけたい」という方にもおすすめの、優しいチャネリング入門講座です。あなたのハイヤーセルフと様々な存在たちがサポートする中、チャネリングであなたのハイヤーセルフに会いましょう。エゴとの向き合い方を学んでご自身のクリアリングを行い、ハイヤーセルフに出会うための準備をして会いに行きます。

詳細&お申込みは上記のバナーを押してください。


今日は大天使メタトロンさんからのメッセージです。

「光の使者」という存在についてメタトロンさんが説明してくれました。

大天使メタトロン

光を使う者、
「光の使者」とは誰のことでしょうか?

私たち天使のことを指すのでしょうか?

存在に問いても、
その答えは定まることはないでしょう。

なぜなら、
「光の使者」の定義が決まっていないからです。

光は影を生みます。

つまり、光という概念は2極の性質があるのです。
統合意識にある存在たちは2極の概念にある「光」というキーワードを用いません。

しかし、2極の概念の上で活動している地球にいる皆さんには、「光の使者」という言葉を使うと、これから向かう第4密度の世界を理解しやすいのです。
だから皆さんの世界には「光の使者」という言葉があるのです。

でも「光の使者」という存在は探しても見つからないでしょう。
それは概念としての役割であり、皆さんが向かう第4密度の世界には不要な役割だからです。


今日は大天使メタトロンの宇宙のエネルギーをセットしています。
私たちの魂の帰る場所「グループソウル」を感じることのできるエネルギーです。
地球で活動する私たちをサポートしてくれる存在を感じてみましょう。

下の虹色バナーと押すと、
本日の光が届きます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

エネルギーを受け取っていただき、
ありがとうございます♪