┃┣銀龍のミタ

オンラインで龍のトークイベントを行います

 オンライントークイベント

『金龍・銀龍といっしょに幸運の波に乗る本』出版に関連して、Zoomでトークイベント行います。

 12月6日(木) 20:30~21:00
Zoom(オンラインミーティングソフト・アプリ)での開催です。スマートフォンもしくはパソコンからご覧いただけます。アーカイブの公開は予定しておりませんのでお見逃しなく!!

内容
・龍に関するお話
※放送時に、龍たちが伝えたいことと私が伝えたいことを、お話をさせていただきます。

出演 Tomokatsu

お時間になりましたらこちらから接続をしてください。
20:20くらいから接続できるようにして、お待ちしております。

【視聴手順のご案内】
----
1. 下記のURLにアクセスして、Zoomのソフトまたはアプリをダウンロードしてください。
https://zoom.us/j/304469686
事前にダウンロードをすると、当日スムーズにご参加頂けます。
※Zoomへのサインイン、サインアップの必要はありません。ダウンロードのみでご参加いただけます※

2. 20:20以降になりましたら、上記のURLをクリックしてパスワードとお名前を入力し、「ミーテイングに参加」をクリックしてください。これで、視聴することができます。
お名前は本名である必要はありませんので、お好きな名前を入力してください。平仮名やローマ字などの1文字でも構いません。他の参加者の方にも見えるので、お気をつけください。スマートフォンからご参加の場合、お名前の欄に機種名が入ると思いますが、自由に変更してください。

3. もし、カメラとビデオへのアクセスを求められたら、「許可しない」を選んでください。そして、「他のユーザーの音声を聞くにはオーディオに参加してください」と表示された時は「インターネットを使用した通話」をクリックしてください。
----

・皆さまの映像と音声は、こちらで全てオフに設定しています。Tomokatsuの映像と声だけが聞こえる設定になっています。

・3まで行って入室した後に、もし音楽が聞こえない場合は、画面左下にあるスピーカーのマーク、もしくは「詳細」をタップして「デバイスオーディオを介して通話」を選択してください。

・マイクのボタンの隣の「ビデオ」は、皆さまの映像が映るか映らないかの設定をする箇所です。全ての方の映像が映らない設定にしているため、斜線が入っていると思います。ご確認ください。

 

 


今日は本のご感想を紹介します。

・龍について分かりやすく書かれている

頂いたご感想の中で一番多かったです。
出来る限り分かりやすくすることを念頭に、色々な視点(私たち夫婦と龍たちの視点)で書きましたので、このようなご感想を頂けて嬉しいです。

・道具に頼らず龍を感じる方法が知れてよかった

龍を感じたり龍と共に活動していくために、道具に頼る必要はありません。
その理由については本をお読みください。

・自分の「龍を感じる方法」が見つかった

ご自分の龍を感じる感覚に気づくための考え方やワークを掲載しておりますので、このようにご自分の方法が見つけることができます。

その他、Amazonのレビューもご参照頂ければと思います。

更に「購入特典」についてもご感想をいくつかいただいておりますが、皆さん睡魔と向き合っておられるようです。
眠ってしまっても問題ありませんので、気にせず何度もワークを受け取ってみてください。
その中からご自分で感覚に気がつくかもしれません。

 

購入特典動画でチャネリングしている銀龍のミタからのメッセージを皆さんにお届けいたします。

 

私たちはいつも側にいます。
その感覚に気がつくことができれば、

いつでもメッセージやサインを受け取ることができるでしょう。

「出来ない」と諦めてしまう必要はありませんが、
ひとときの休息が必要と感じるならば遠慮せずに休んでください。

 

引き続き本のご感想を受け付けております。
ご協力よろしくお願いいたします。
ご感想受付フォーム

ご購入・本の詳細は下のバナーをクリックしてください


今日のバナーには銀龍ミタのエネルギーをセットしています。
銀色や白色に感じるかもしれません。
白く輝く銀色の光の柱となって皆さんの元に現れるでしょう。

下の虹色バナーと押すと、
本日の光が届きます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

毎日エネルギーを受け取っていただき、
ありがとうございます♪


 出版イベント 【龍のお話会】開催します

『金龍・銀龍といっしょに幸運の波に乗る本』出版イベントとして、龍の情報盛りだくさんのお話会を行います。

 12月19日(水) 13:30~15:00
 豊洲シビックセンター(豊洲文化センター)

 内容
・本には載っていない龍の雑学
・Tomokatsuと龍による「龍を感じるワーク」
・本の内容についてのQ&A

出演 Tomokatsu

お申込み・詳細はこちらから