同じ結果にならずにモヤモヤする時は:エリセル|スピリチュアル

シリウス人のエリセルからのスピリチュアル・チャネリングメッセージ

エリセルさん

皆さん、こんにちは。
シリウスのエリセルです。

今日は「点」についてお話をしたいと思います。

皆さんにとって「点」とは何でしょうか?

学校で学んだことがあるのではないでしょうか。

そこで学んだのは、
『点と点を結ぶ』
ということでしたね。

点と点を結ぶと線が描けます。
線を利用して様々な計算を図形として表現することができるのです。
そのために皆さんは点を学びました。
これは第3密度、皆さんの今いる世界での表現方法です。

私たちのいる世界、第4密度では点は点でしかありません。
もし点と点を結んだとしても、図形にはならないのです。
1つの点からいくつもの点が派生してしまうので、線で結ぶと子どもたちの落書きのように線が暴れるのです。

第3密度と第4密度、
少ししか違わない世界なのに「点」の表現には大きな違いがあることがお分かりいただけましたか。

 

さて、今の皆さんの身の周りを見てみましょう。

不思議なことに気がつきませんか?

第4密度の点の表現が皆さんの元にも存在しているのです。

『何度繰り返しても同じ結果にならずにモヤモヤしてしまうこと』

これが皆さんの変容によって第4密度がすぐそばまで来ているサインです。
点の認識が変わってくるのです。
結ぶ必要のない「あなただけの自由な点」がそこにあるのです。

 

今日はシリウスのエネルギーをセットしています。
シリウスは論理的思考を得意とする宇宙存在です。ロジカルに色々と分析したり、研究したりしています。
ポチッと押して、今日のメッセージの第4密度の「点」について考えてみましょう。

error:コピーはできません