人と自然は同じ:白神山地の銀龍|スピリチュアル龍の言葉 第4回

白神山地の金龍さんのチャネリングメッセージ

全国の龍からのメッセージをお届けする龍の言葉🐉の4日目。
今日は、白神山地にいる金龍さんです。
古くからその地にいる金龍さんで、アーロンより大きな金色の身体が印象的です。

白神山地

皆、大地の上で生きている。
大地に根付く木々と同じなのだ。

木と人、自然と人には違いはない。
共に生きて、支え合っている。

人が自然を必要なら、大いに利用すれば良い。
自然も人が必要なときに利用しているのだから。

「大地に根付く意志」を持つこは、
改めて自分の中にある芯を感じることに繋がる。
その芯を感じるきっかけに自然が関与していると思うなら、
自然を求め、利用していくのだ。

今日は金龍のエネルギーをセットしています。
白神山地の金龍さんにお願いをしたところ、快く繋がってくれました。
ポチッと押すと、白神山地に繋がり、大きな金龍のエネルギーを感じるでしょう。
大地に脚や身体が埋まっていくような、ずっしりとしたエネルギーを体感して、金龍がサポートする自然を満喫してみてください。
感じにくい方は今回ご案内している「金龍と銀龍の癒しのワーク」をお試しください。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』を無料でプレゼント!

最新情報や、一般公開していない【スピリチュアル情報・天災に関する情報】が受け取れます。

友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

スピリットアニマル
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu