つまづきとは…:大天使ミカエル | スピリチュアルメッセージ

大天使ミカエルさんからのチャネリングメッセージ

大天使ミカエル

あなたが平坦で快適な道を歩いていたとすれば、そこには何の気づきもありません。
なぜなら「つまづき」が無いからです。

つまづきをネガティブなものだと捉える必要はありません。
平坦で快適な道を歩いているあなたに対する「つまづき」とは、
清々しい風を感じること、
野鳥の声を聞くこと、
川の冷たさを知ること、
目の前に現れた蝶に見惚れるということでも良いでしょう。

つまづきとは、変化に気づくことなのです。

普段履いている靴を脱いで、地面に立つような変化です。
それはとても快適な、つまづきとなるでしょう。

 

今日はミカエルさんの気づきの光をセットしています。
いま、「つまづき」について、ネガティブな方向にばかり目が向いているかもしれません。
今回のミカエルさんのメッセージでそのように感じました。
ポジティブな「つまづき」があることを知り、今目の前にある素敵な「つまづき」を見つけてみましょう。