【やりたい事をする】「諦め」もまた良し | スピリチュアル

「諦め」は自身のやりたいことを検める時間です

アセンデッドマスター・空海からのメッセージ

アセンデッドマスター・空海

やりたい事ばかり、欲しいものばかり、偏って受け取る事はできません。

受け取るためには何らかの対価を払う必要があり、物々交換の要領で世の中は動いています。生きれば腹が減り、考えるために学びがあるという具合です。

この偏りもまた自然に皆さんは受け入れ、気ままに回避しています。

その一つの方法が「諦め」というものです。

諦めることは何ら悪いことではありません。諦めたら全てがふいになるなどとは思わないでください。先程も伝えた通り、考えるための学びがそこにあるのです。

▼スピリチュアルカウンセリング▼
9月分 ご予約受付中!
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

学びあっての次なる考えが導き出されます。

右の道を選んで進んだ先が行き止まりだったら、一旦分岐まで戻って左の道に行くでしょう。その時の道の特徴を人は学ぶのです。そして、その学びを活かして次の分岐では行き止まりを選択する可能性は低くなります。

無闇に行き止まりの道を切り開くことは無く、諦めることで次の道が開けるという学びです。

これから「やりたい事」を選び続けようとするなら、たまには諦めて学ぶことが大切であることを忘れずにいるのです。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』を無料でプレゼント!

最新情報や、一般公開していない【スピリチュアル情報・天災に関する情報】が受け取れます。

友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

空海
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu