【夜明けを感じる】目覚めの感覚を思い出す | スピリチュアル

昇る朝日を見ることで感覚を思い出すでしょう

アセンデッドマスター・キリストからのメッセージ

アセンデッドマスターのキリスト

毎日、日が昇り空が明るくなっていきます。夜から朝になっていくのです。

もちろんそれは後々の日没に繋がっていき、再び夜となってそれがまた朝になるのです。

それに合わせて人は眠り、起きるという睡眠を体験するわけですが、これは肉体だけでなく意識にも変化をもたらします。

毎日人は覚醒をしているということです。

大それたことではありません。日々の積み重ねですから、死者が蘇るような、身体が宙に浮くような、瞬時の変化、覚醒にはなりません。

ですから、安心して毎日の覚醒を味わうことができます。

▼8月分 ご予約受付開始!▼
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

朝起きた時に確認をしてみてください。

  • 身体がいつものように動くこと
  • 眠った時と同じ場所であること
  • いつもの風景、匂いであること
  • 光を浴びて始まる感覚を味わうこと

これであなたは覚醒することができるでしょう。日々の覚醒のワークです。

このワークでは自然に周囲を認識し、自然な形で感謝をするようになり、愛を感じることができるでしょう。