【白黒の間の虹色】中間はもっと素敵な世界 | スピリチュアル

白と黒の中間は灰色ではなく可能性の虹色

大天使サンダルフォンからのメッセージ

白黒をはっきりさせる世界は終わりつつあります。

これは終末という意味ではなく、次の段階に進むという意味です。

今までの世界は「知る(状況把握)」ということに力を入れていましたが、次の世界は知ったことを利用して「調和(共有意識)」に力を入れていきます。

白と黒を混ぜ合わせると色で言うなら混沌を招く灰色ですが、意識は色のような混沌にはならず、可能性が大きく広がっていく虹色となるのです。

 

1人で全てを行う世界から、共同で行う世界に変わります。

そこには利害はありますが、お互いに害が強くならないような気配りができるようになります。

自分のできることだけでなく、他人のできることにも意識を向けることができるようになるのです。

▼8月分 ご予約受付開始!▼
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

共同、共有などの調和は1人ではできません。

もし1人で行おうとしているなら、それは無謀なことと気づいて下さい。

意識の虹色は1人で生み出すものではなく、多人数の意識によって生み出されます。

ですから、あなたに近づいてきた人たち、自ら近づいた人たちの中にも共同者がいるかも知れません。

今後はそのように人を分析してみることです。

そこには良い悪いという白黒ではなく、自身の虹色を生み出す共同者かどうかをコミュニケーションを利用して確認するのです。