【7月7日の七夕】人の関わりを知る機会 | スピリチュアル

様々な人の関わりに気づき、感謝をしましょう

大天使ガブリエルからのメッセージ

世界中で人との関わりについて考える日というものはたくさん定められています。

多くの人と祝うこともあれば、特定の人に感謝や労いをすることもあるでしょう。

7月7日の七夕も考える日の一つです。

七夕には自身の身の回りにいるたくさんの人々との関わりについて考えてみましょう。

それは、親子、親戚、友人などの近いものから、仕事先、得意先、週に一度合う合わない程度の人、年に一度合う合わない程度の人など遠いものまで考えてみることです。

▼8月分 ご予約受付開始!▼
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

あなたの人生にその人たちはどのように関わってきているでしょうか?

どのような関わりであっても確実にあなたを成長させています。

今のあなたがここにいるのは、多くの人と関わってきたからなのです。

これからも多くの人と関わることになりますから、関わる方法も最新の良いものにしなければなりません。

そのために、過去の関わりを振り返り、その人々に感謝するのです。

感謝をすることで、その関わりを自ら肯定し、自らの腑に落とすことができるでしょう。