【人は純愛に向かう】愛を学ぶ意味 | スピリチュアル

純粋に好きになる世界が皆さんの向かう先です

大天使ガブリエルからのメッセージ

人や動物、物にも皆さんは愛着というものを抱きます。

この愛着を全てに抱くことが出来たのなら、それが純粋な愛「純愛」というものです。

簡単に出来るものではありません。

皆さんはそれを学ぶためにいるのですから、純愛を理解しても成すことが出来ないもどかしさを覚えるでしょう。

もどかしさが新たな愛の学びのきっかけとなります。

人に認められることだけが愛ではありません。

純愛に向かうために必要な愛を学ぶのですから、愛することも、愛されることもありますし、その愛で振り向くこともあれば、振り向かないこともあります。

今必要な愛の学びが、今のあなたに訪れています。

▼8月分 ご予約受付開始!▼
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

愛の全てを理解している人間はいません。

なぜなら、人間である限り全てを理解する必要がないからです。

もし、あなたの周りで全ての愛を理解したような人間がいるならば、それは一片の愛を知っているだけであると改めてその人を見るのです。

すると、その人の足りている愛と足りていない愛が見えて来るでしょう。

 

これを知ったあなたは自分にどんな愛が必要かが分かるようになります。

あなた自身が純粋な愛に向かうためのきっかけが他から受け取る愛なのです。