【安心を感じ続ける方法】小さな見直しを重ねる| スピリチュアル

見直しをすればするほど安心します

大天使ミカエルからのメッセージ

安心するために皆さんは色々な情報を取り入れています。

その情報を皆さんはどの様に利用しているのでしょう?

一喜一憂している場合ではないのです。

今の生活を見直す糧としてください。

 

一喜一憂は単なる情報の周期を感じているに過ぎません。

暑い外に出続け、暑い暑いと嘆きながら、たまに吹く風を涼しい涼しいと喜んでいるようなもの。

結局「暑い外にいること」は変わらないのですから、不快さは変わらないのです。

自らの生活、行動に反映して、暑い外から涼しい室内に移ったり、日傘や水を浴びて涼しさを自ら創り出すのです。

これが安心を感じ続ける唯一の方法であり、皆さんが情報を得る理由はこのためなのです。

▼6月分 ご予約受付中▼

 

安心する行動をとるための情報を受取り続けてください。

今、目の前にある、頭の中にある情報は自らを安心させる行動を生み出すでしょうか?

行動を生み出す材料とならない情報はあなたが受け取るべきものではないのです。

その情報は手放し、自分のための情報を求めるのです。