【本物と偽物の区別】自己都合が作る幻想 | スピリチュアル

あなたは何を基準に区別をするのか?

アセンデッドマスター・キリストからのメッセージ

アセンデッドマスターのキリスト

皆さんは区別を繰り返して生きています。

地球での人生で「区別」は重要な位置にそれがあるために、どんな人でも利用しているのです。

自分に区別する心があると気づくことがこの話を聞き、理解するための条件です。

まずはこの条件を満たすための頭の状態を創ってください。

 

区別は自己都合で生み出されます

本物、偽物という区別があまりにも有名ですから、この区別を取り上げてお話をしましょう。

紛れもなく、本物と偽物という区別は自己都合で生み出されています。

目に前にいる人が本物かどうかは、あなたの都合でしか決めることができないのです。

他人からの話、先人の知恵、自身の体験などの情報を利用して判断基準が生み出され、その基準に則って自己都合の区別が生み出されているのです。

 

▼大人気の個人セッション▼
5月のオンラインセッション受付開始!!
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

何が本物なのでしょう?

自分にとって有用な出来事を提供してくれる存在が本物と呼ばれるものになるでしょう。

これは非常に単純な思考によって生まれます。

なぜなら、このプロセスが自分の命や財産を守るものになるからです。

 

しかし、自己都合による区別は自己のために存在します。

自分の都合を他人に押し付けても単なる自己の幻想を伝えているだけで、他人の本物とはならないのです。

 

もし自己都合の区別を他に納得させ、受け入れさせ、同じ区別とすることを望むならば、相手の区別を受け入れることが先決です。

  • 他人の話を聞き、理解を深めること。
  • 他人の考えを受け入れ、考えを認めること。
  • 他人の行動を観察し、本質を知ること。

これができぬようなら、他人に自分の区別を受け入れてもらうことは難しいでしょう。