【自ら選択する意味】刹那の旅を楽しむこと | スピリチュアル

何を嬉々とし、何を悄々とするのか

タケミカヅチからのメッセージ

 

 

喜ぶも、荒むも全て変幻自在。

なぜそれを自在に扱えないと捉えているのでしょう?

 

もちろん、扱えるものと扱えないものが存在します。

だからこそ、扱えるものは自分の好きなように喜びに変化させるのです。

 

何を持って嬉々とするかはあなた次第で、

生きていることに喜びを感じることもできます。

出会うことに喜びを感じることもできます。

感謝されることに喜びを感じることもできます。

 

この変化には時間を必要としません。

稲妻のような光の速さで変化するのです。

 

▼自宅で受けられるセッション▼
2月、3月分受付開始!!
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

一喜一憂も大いに楽しんでください。

最後は自分の扱える領域に収束させて喜びを感じられるように変えれば良いのです。

 

逃がした魚は大きかったですか?

そもそも、その魚はあなたの手に負えるものではなかったのです。

目の前にいる手頃な魚があなたの喜びを生み出すものとなるでしょう。

 

信じていたものに裏切られて傷ついたのですか?

それは、あなたがそれを他人にしないようにするための学びです。

あなたが今よりも更に優しく人に接するきっかけとなり、喜びに溢れた関係を生み出すものとなるでしょう。

 

全ては一瞬、刹那に起こる出来事です。

今のあなたはたくさんの出来事を楽しくする力を持っています。

error:コピーはできません