【大天使ミカエル】期待を膨らませる | クリスマスメッセージ

期待は”適度”に膨らませること

大天使ミカエルからのメッセージ

 

 

期待をすることを止めてはいけません。

かと言って、期待をし過ぎることもいけません。

ちょうど良いところを見つけることが大切なのです。

 

その「ちょうど良いところ」は、クリスマスへの期待でも量り知ることができるのです。

クリスマスにはどのような期待をしているでしょう?

食事の期待、パートナーへの期待、プレゼントの期待、もてなしへの期待など

様々な期待をしていることに気づくでしょう。

 

▼8月分 ご予約受付開始!▼
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

 

その期待たちに対して、このように考えてみましょう。

期待が外れたときの感覚を想像するのです。

その想像によって感情がどれだけ動くでしょうか?

 

怒りや悲しさなどの感情に飲まれて普段の生活に支障が出るようであるならば期待し過ぎ。

何も感情が出ないようであるなら、期待をもっと持っても良いでしょう。