【人間同士の関り】感謝を伝搬させる方法 | スピリチュアル

全て人が創ったものであると気づく

アセンデッドマスター・ソロモンからのメッセージ

 

 

この世界は人間が創り出したものですから、人間同士の関わり合いが重要です。

人間同士の関わり合いというものを難しく捉える癖を手放してみてください。

出来ないことに目を向け続ける必要はないのです。

 

人間同士の関わり合いというものは、単に人と人が手を取合うとか、知らない人と話しをするということだけではないのです。

 

あなたの手元にあるものはどこかの誰かによって創られたものであると気づくのです。

 

例えば、あなたが何かの工芸品を作ります。

原料から全て自分で作ったとします。

しかし、これもどこかの誰かによって創られた部分が必ず存在すると気づくのです。

原料を生み出す土地を提供した人や、工芸品の作り方を覚えるために人と関わったことに気づくということ。

 

▼自宅で受けられるセッション▼
2月、3月分受付開始!!
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

このような手順でたくさんの人との関りを感じて気づくとどのような変化が起こるのでしょう?

これも難しくと絶える癖を手放してみてください。

 

感謝の気持ちが溢れ出てきます。

この気持ちを創った人に届ける必要はありません。

ただ、その感謝の気持ちが溢れ出ていることを味わえば良いのです。

 

あなたの感謝の気持ちは人と関わる度に他の人に伝搬し、いずれは創った人に届きます。

だからあなたは感謝の気持ちを感じ続ければ良いのです。

error:コピーはできません