【飽きてしまう感覚】今の行動を見直すサイン | スピリチュアル

飽きてしまう感覚は見直しのサイン

大天使ウリエルからのメッセージ

人は生涯一つの事だけを続けるということはできません。

自然に「楽しくない」という感覚が積み重なり、他のことの方が楽しいと感じるようになるのです。

そこに抗っても構いません。

抗いたいと思うなら自分の心に従って抗えば良いのです。

それもいずれ飽きますから、抗うこともしなくなるでしょう。

 

飽きてしまう感覚は、あなた自身で起こしている感覚の1つです。

他人や目に見えぬ存在があなたの行っていることを飽きさせるように仕向けているわけではありません。

あなたの今生の目的に沿って、あなた自身が「飽きる状態」を創り出しているのです。

 

▼自宅で受けられるセッション▼
3月分受付中
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

先にお伝えしましたが、飽きることは自然なことであり、飽きることを責めてはいけません。

同じ物であっても今生の目的が皆違うわけですから、皆の飽きるタイミングも違うのです。

 

「飽き」を感じたら責めることはせずに、今の行動を見直してください。

今飽きてしまったものを手放すか見方を変えるための行動を取るようにするのです。

すると今生の目的に沿った新しい出来事が始まります。

error:コピーはできません