【前に進む愛】諦めずに進む意味 | スピリチュアルメッセージ

事を成すためには燃料が必要

アセンデッドマスター・マグダラのマリアからのメッセージ

何もしていないときは、「何もしていない」ということを成しています。

つまり、どんなときであっても何かを成しているということです。

人は必ず何かを成しているのですから、自他と比較して、自分や他人を「成していない」という評価をする必要はありません。

そしてそれは空腹を生み出します。

もし空腹を感じない、若しくは生み出さない人がいるなら「成していない」という評価を下しても良いでしょうが、その様な人はこの世に存在できないのです。

 

事を成すためには燃料が必要です。

人であれば飲み食い、眠ることで燃料を蓄えていきます。

 

蓄えた燃料を利用して前に進むのです。

もし、前に進みたくないという気持ちが勝るなら、前に進むための燃料が足りていないと心得てください。

進みたくないなら進む必要はなく、それに代わって飲み食い、眠れば良いのです。

 

▼自宅で受けられるセッション▼
3月分受付中
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

必ず人は燃料を蓄えることができます。

そして、蓄えたら必ず人はそれを利用して前に進みます。

なぜ前に進むのか分かりますか?

それが人の愛だからです。

愛の1つとして「前進」というものがあるのです。

あなたが諦めずに前に進み、その結果を得ることは、
あなたに愛をあなたが与えるため
他人に愛をあなたが与えるため
愛を与える行為としてそれがあるのです。

 

全ての人があなたの愛に感謝を述べるとは限りません。

地球はそのような極端な世界ではないからです。

ですから全ての人から感謝を受け取るのではなく、近くのあなたを理解している人から感謝を受け取りましょう。

それで十分にあなたは幸せですし、あなたの周りも幸せを味わうことができるでしょう。

error:コピーはできません