【手助けのルール】自分勝手に助けない | スピリチュアル

スーパーヒーローは勝手に助けない

シリウスのハモンからのメッセージ

シリウス「ハモン」

皆さんはスーパーヒーローに憧れますか?

自分もそのようになりたいと思うこともあるかもしれません。

ですから、今日はスーパーヒーローの視点について宇宙人がお伝えします。

池に落ちてしまったボールを拾おうとした男の子が誤って池に落ちて溺れている!!
そこに颯爽と現れるスーパーヒーロー!あっという間に池に落ちてしまった男の子とボールを抱えて安全な場所へ・・・
「ありがとう!スーパーヒーロー!!あなたは命の恩人だ!!」

というありきたりなお話ですが、このような場面でスーパーヒーローは登場します。

 

溺れてしまった男の子とスーパーヒーローはお互いに求め合っていることがお判りでしょうか?

スーパーヒーローは勝手に助けたりしないのです。

スーパーヒーローは空の上から「あの人は困っているな。」と自身の判断だけで助けたりしていません。

 

先程の溺れた男の子の場合は、男の子は溺れながら「助けて!」と生きようとする意思表示をしました。その意思表示をスーパーヒーローは受け取って「助ける(救助する)」という行動に移っているのです。

 

皆さんはこのスーパーヒーローのような視点をお持ちでしょうか?

「助けよう!」「何とかしなきゃ!」と思って行動している対象は「助けて!」と言っているでしょうか?

 

▼大人気の個人セッション▼
4月分受付開始!!
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

一方的な介入は「やってあげている」という感覚を生み出し、スーパーヒーローらしからぬ行動をとってしまうのです。

どのような行動かはご想像にお任せしますが、一方的な介入は2極性の古い概念の部分にあるものです。

 

しっかりとお互いの認識を合わせて行動をしてください。

そうすればあなたが現代のスーパーヒーローです。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』を無料でプレゼント!

最新情報や、一般公開していない【スピリチュアル情報・天災に関する情報】が受け取れます。

友だち追加

お知らせ

【YouTubeライブ】魔法についてお話します!

4月10日のTomokatsuのスピリチュアルライブは、「魔法」について徹底解説をします。魔法とは何か?魔法は使えるのか?皆さんの気になることにお答えしました。

写真鑑定、フリートークライブ、最後には穏やかさを感じる瞑想をしましたので気になる方はチェック!!

▼▼ご視聴はこちら▼▼

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
シリウスのハモン
スピリチュアルカウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません