【意図のないものはない】意味に気づくこと | スピリチュアル

全てには意図があります

アセンデッドマスター・ソロモンからのメッセージ

アセンデッドマスターのソロモン

目の前にあるカップを手にするという行動は、意図なく行うことはできません。

必ず手に取るための「意図」があるのです。

入っている水を飲むために手に取ることもあれば、カップを洗うため、下にあるものを取るために手に取ることもあるでしょう。

ただ何となく手に取るということもあるかもしれませんが、これも「何となく手に取る」という意図のもと行動しています。このような場合は自身の「無意識領域」の確認をするために行っています。

 

ここまでの例え話は自身の行動によるものですが、自身の外側で起こることにも同様な「意図」があります。

皆さんは「求めていたものが丁度良く目の前に来る」ということを体験したことがあるでしょう。丁度良く電話がかかってきたり、人や電車やバスがやってきたりすることです。

これにも「意図」があることに気づいているでしょうか。

なぜ、丁度良く電話がかかってきたのでしょう?

なぜ、丁度良く人がやってきたのでしょう?

意図の内容は毎回違いますので、自分で分析しなければなりません。

▼大人気の個人セッション▼
5月のオンラインセッション受付開始!!
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

なぜ、目の前にそれが現れているのか?

 

何らかの偏りに気づくことがあります。

その場合は「偏りがあると知る」という意図で目の前に現れています。

 

感情を揺り動かすものがあります。

その場合は「その感情を知る」という意図で目の前に現れています。