【生きる意味を探す】「生きる」ための地球 | スピリチュアル

生きる意味を探す世界

大天使サンダルフォンからのメッセージ

どんな人であっても、
どんなものであっても、
地球に生まれたものは健気に生きようとしています。

「生きる」というために全てがあると言っても良いでしょう。

地球は大きなゆりかごのような役割をしていて、生まれるものを拒むことはありません。

 

皆さんはどんな生き方をしているでしょう?

このゆりかごの中では「生きる」ためであればどんな方法でも祝福されるでしょう。

自分を否定する必要はないのです。

それが自分を生かすことであるならば、もっと自信を持って実践するのです。

 

周囲と比較する必要はありませんが、周りを見れば「生きる」ということに真正面から向き合っていると気づくでしょう。

それに気づくことができたあなたも真正面から向き合っています。

▼12月分予約受付中▼

周りを見ると「生きたくない」という人にも出会うことがあるでしょう。

それは「生きる」ということに相反するように見えますが、これもまた違うのです。

 

生きる意味を求めているのです。

 

生きる意味を求めるために二極性の対にあたる「生きたくない意味」に着目しているということです。

生きたくない意味を理解することができれば、おのずとその対にある生きる意味も理解できるようになるのです。

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

お知らせ

12月のスピリチュアルアドバイス

今回のTomokatsuのスピリチュアルライブは、写真鑑定と12月のスピリチュアルアドバイスの公開収録を行いました。

今回のスピリチュアルアドバイスはいつも通り内容はしっかりとしていますが、カミカミで少し聞き取りずらいところがあります。動画内でも解説していますが、放送日の11月21日がパラレルが変化するタイミングで色々なエネルギーを感じ取ってしまったことに影響しています。私もあまり体験したことのないものでした。

▼▼ご視聴はこちら▼▼

サンダルフォン
スピリチュアルカウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません