【2極性が生み出すもの】相互に利のある関係 | スピリチュアル

相互に利のある関係があると知るのです

アセンデッドマスター・ツクヨミからのメッセージ

日本のアセンデッドマスターのツクヨミ

皆さんのいる世界は2極で成り立つ世界です。

光があれば影が生まれます。

この二つは互いに敵対する関係なのでしょうか?

そうではないのです。互いに「利」のある関係なのです。

善と悪もまた然り。敵ではなく利の関係生み出されています。

 

それを説明するのに非常に身近な例えがあります。

それが「仕事」です。

掃除をすることを考えてみてください。

汚れていなければ、「掃除をする」という「仕事」は発生しないのです。

汚れは「仕事」を生み出す役割、綺麗は「仕事」を終了する役割となり、「仕事」を完遂してそれに携わった人々は見合った対価を受け取ります。

 

仮に綺麗な状態が維持できる世界があったとしましょう。

そこには利は生み出されず、それだけを見れば無に等しい奇妙な状態が生まれます。

 

▼10月分受付開始!▼
9月分は満席のため予約受付終了
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<オンライン/東京対面>

 

皆さんの世界は2極で成り立つ世界であることを忘れてはなりません。

光があれば影は必ずできます。

光だけが人にとって利のあることではありません。

影にもしっかりとした利が存在します。

光が照らすことは、影という暗い部分がなければ成立しません。

 

互いの利について考える機会です。

もし、光だけがある世界があるなら、何も見えない闇と同じになるのです。

あなたはどのような利を得るために此処にいるのでしょう?

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

お知らせ

コンタクトワーク2020 ~ユニティ~ 実施しました

9月18日 の「Tomokatsuのスピリチュアルライブ」特別編として毎年実施している「コンタクトワーク」を行いました。

2020年のテーマは「ユニティ(unity)」で「一つにまとまる」という内容でコンタクトワークが進んでいきました。第5密度のアークトゥルスとリラの集合意識が一つにまとまって現れたのはとても面白い体験でした。

  • シリウス:ハモン
  • プレアデス:エリザベス・ジャーメイン
  • 金龍:アーロン
  • アークトゥルスとリラの集合意識:エンダーシア

登場人物はこれだけですが、もっとたくさんの存在とコンタクトされた方も多かったと思います。様々な存在たちがたくさんやって来ていました。

▼▼ご視聴はコチラ▼▼

ツクヨミ
スピリチュアルカウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません