【自分を信頼する方法】現実を受け入れる | スピリチュアル

信頼すべきは自分です

大天使ミカエルからのメッセージ

大天使ミカエル

何か欲しいものがあるとき、
誰かに頼んだり、インターネットで注文したりするでしょう。

その行為は「信頼」の上にあなたが起こしている事象です。

 

そして、「他人を信頼する」という行為は、
「自分を信頼する」という行為の上にあります。

 

自分自身が思うこと、感じること、
そして、それに伴って行動すること全てを
あなたがしっかりと「信頼」してあげなければなりません。

 

「現実を受け入れる」という感覚も信頼の入口となっています。

「現実を受け入れたくない」という感覚があるなら、
信頼するために時間が必要となるかもしれません。

 

▼自宅で受けられるセッション▼
3月分受付中
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

「現実を受け入れる」というのは、非常に単純です。

目の前の出来事は自分のために起きています。

自分の都合の良いものばかりに気を取られるのではなく、目の前にある全てに気を向けるのです。

 

例えば、
美しい花が咲く花壇は、草木が腐ったり、昆虫や微生物が分解していたりする養分の上に成り立っています。

もし、美しい花だけに気を取られているようなら、全てに目を向けていないことになるのです。

 

現実は非常でも、無常でもありません。

非常に単純で、そこに安定しているものなのです。

error:コピーはできません