【慈愛の本質】慈愛を育む必要性 | スピリチュアルメッセージ

慈愛を育みましょう

大天使ガブリエルからのメッセージ

大天使ガブリエル

慈愛を育んでいますか?

慈愛は育てることができるのです。

目の前の出来事に対して、1つ1つ丁寧に向き合うのです。

そして向き合う際に、愛ある反応をしてください。

 

「愛ある反応」は様々にあります。

慈愛という愛は、慈しむことにあります。

1つ1つ丁寧に見守ることができれば、慈愛を育むことができるでしょう。

 

▼スピリチュアルカウンセリング▼
9月分 ご予約受付中!
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

 

慈愛を育むと、多くのことを許すことができるようになります。

この許しは他人に向けたものではありません。

全て自分を許すことになります。

 

自分を許すこと、それが慈愛の本質にあるものなのです。

 

慈愛を育みましょう。

自分を許すことが上手な人を見かけることがあったら、今度はあなたが育む番であると知ってください。

 

あなたが育む時は私は光となり、言葉となり、あなたの側で力を貸しましょう。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』を無料でプレゼント!

最新情報や、一般公開していない【スピリチュアル情報・天災に関する情報】が受け取れます。

友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

ガブリエル
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu