【白黒つける意味】生を奪うかどうか見極める | スピリチュアル

「白黒つけたい気持ち」と向き合う時

アセンデッドマスター・ブッダからのメッセージ

アセンデッドマスターのブッダ

日々過ごす中で、あらゆるものを明白にしたいと思うでしょう。

それは生の意識があれば自然なことなのです。

目の前にあるものが「自分の生を奪うものか?」と見極めるために利用しているからです。

 

ただし、それにも限度というものがあります。

生を奪うことのないものまでも見極める必要はないのです。

 

▼スピリチュアルカウンセリング▼
9月分 ご予約受付中!
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<人間関係 恋愛 仕事>

 

 

白黒つけたい気持ち」が湧き上がった時、それを見極める必要があるかどうかを考えるのです。

他がどうであるかは重要ではありません。

自分の生を奪うものであるかを考えるのです。

 

 

考えれば、目の前にある大半のことは直ぐに「生を奪う」ものではないと気づくことができるでしょう。

あなたの心は平和を望んでいます。

そのことに気づけば、更にあなたの心の平和を創造することができるでしょう。

Tomokatsu公式LINEアカウント
『1日1分‼浄化と癒しの7日間レインボーヒーリング』を無料でプレゼント!

最新情報や、一般公開していない【スピリチュアル情報・天災に関する情報】が受け取れます。

友だち追加

↓↓龍の本心が分かる↓↓

ブッダ
スピリチュアルカウンセラーTomokatsu