【急ぎ過ぎ】遅くても変化は起こる | スピリチュアルメッセージ

▼YouTubeで生放送▼

ゆっくりとした変化を体感する

コノハナサクヤからのメッセージ

ゆっくりとした変化というものがあります。

種から芽を出し、成長して大樹となるような想像をしてみてください。

今のあなたがいる地球では結果を重視することによって、素早く成長をし続けてきました。

これからは「ゆっくり」という状態も意識することが大切になっていきます。

金龍がいる白神山地

ゆっくりと、ゆっくりと。

 

もちろん、全てがゆっくりで良いわけではありません。

時として急ぎ、時として遅く、これを使い分ける必要が出てきているということです。

今の多くの物事は急ぎ過ぎています。

ですから、遅くする選択をし続けても何ら問題のない状態なのです。

\オンライン(8月26日),対面(9月12日)の受付開始/
スピリチュアル講座のハロー!マイハイヤーセルフ

成すことを延期すること。

 

延期しても問題がないということに気づくでしょう。

問題がないと感じるということは今まで「急ぎ過ぎていた」という証明となります。

その事に気づき、今起こっている出来事をゆっくりとした変化として体感し続けるのです。

そこに自身を安心させる救いの道があるでしょう。

error:コピーはできません