【手放す方法】認めれば軽くなる | スピリチュアルメッセージ

YouTubeで生放送中!
▼毎日20:00スタート

▼ランキング参加中▼
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へクリックでの応援よろしくお願いします

それが「ある」意味を考える

アセンデッドマスター・ブッダからのメッセージ

アセンデッドマスターのブッダ

争いが目の前で起こっているならば、それを「ある」と思いなさい。

もしそれを無視したり避けたりするなら、いつまでも目の前に争いが付きまとうことになるでしょう。

なぜなら、あなたが争いを手放せていないからです。

 

手放すためには「ある」と受け入れることが必要なのです。

 

この話は争いに限ったことではありません。

今あなたの目の前にある疫や厄の全てに同じことが言えるのです。

 

それらは「ある」のです。

\ご好評につき延長!期間限定40%オフ!/
スピリチュアルカウンセラーTomokatsuの個人セッション<オンライン/東京対面>

あなたの目の前に飯が「ある」。

あるからこそ、飯を受け入れ「食べる」ことができるのです。

もし、あなたが目の前の飯を「ない」と言い続けたら、飯はそこにあり続けるでしょう。

 

全てには意味があるのです。

そして、その意味はあなたの足を引っ張るものではないのです。

▼クリックでの応援よろしくお願いします▼
▼2つのブログランキングに参加中▼

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

お知らせ

YouTubeで放送しました

7月11日にYouTubeで「Tomokatuのスピリチュアルライブ」を生放送いたします。
今回は皆さんからのご質問お答えするコーナーと写真鑑定を行いました。
放送後半にはマインドフルネス瞑想を行いますので、瞑想に興味のある方もご覧ください。

【主な放送トピック】
・スピ解説:なぜサインは人それぞれ違うのか
・Tomokatsuの写真鑑定
・マインドフルネス瞑想ライブ「102日目」

▼▼ご視聴はコチラ▼▼

ブッダ
カウンセラー Tomokatsu
error:コピーはできません